もこみち流 鶏じゃが丼

スポンサーリンク

もこみち流 鶏じゃが丼

もこみち流 鶏じゃが丼

料理名 もこみち流 鶏じゃが丼
番組名 ZIP!速水もこみちのMOCO’Sキッチン
料理人 速水もこみち
放送局 日本テレビ
放送日 2015年12月2日(水)

 

ありそうでなかった鶏肉の肉じゃが

「鶏肉を使った簡単でおいしい料理をご伝授ください」という焼き鳥やにお勤めの方からのリクエストに、「鶏じゃが丼」を作って、簡単でまかないにいいとおすすめ!「肉じゃが」といえば豚肉が多い中、今回は鶏肉を使った鶏じゃがをご飯の上にのせて丼ぶりに仕上げます。大きめに切ったじゃがいもがボリューム満点!鶏肉が主役の和風丼ぶりレシピです。

スポンサーリンク

もこみち流 鶏じゃが丼の材料

 

鶏もも肉 1枚
じゃがいも 2個
玉ねぎ 1/2個
えのき 1/2パック
にんじん 1/2本
しらたき(ゆで) 1/2玉
サラダ油 大さじ1/2
塩・こしょう 各少々
和風だし汁 500ml
絹さや(ゆで) 8本
ごはん 丼2杯分
青ねぎ 適量
A
砂糖 大さじ2
大さじ2
みりん 大さじ1
しょうゆ 大さじ4

 

 

もこみち流 鶏じゃが丼の作り方

1、鶏もも肉(1枚)は切り込みを入れ一口大に切り、じゃがいも(2個)は皮を剥き芽を取って半分に切る。

※味の含みがよくなるよう鶏肉に切り込みを入れる

※じゃがいもは大きく半分に切る

-

2、玉ねぎ(1/2個)は1cm厚さに切り、えのき(1/2パック)は石付きを取ってさばき、にんじん(1/2本)は皮を剥いて乱切りにする。

-

もこみち流 鶏じゃが丼3、サラダ油(大1/2)を熱したフライパンで、(1)の鶏肉を入れて焼きめがついたら、(2)のたまねぎとじゃがいも、えのき、塩・こしょう(各少々)して炒め、Aの砂糖(大2)、酒(大2)、みりん(大1)、しょうゆ(大4)、食べやすく切ったしらたき(ゆで 1/2玉)を加えて炒める。

※煮る前に一度炒め野菜の煮崩れを防ぐ

※しらたきはハサミで食べやすい長さにカットする

-

もこみち流 鶏じゃが丼4、さらに和風だし汁(500ml)を加え、沸騰後アクを取り中火の弱の火加減にし、落し蓋をして15~20分煮る。

-

もこみち流 鶏じゃが丼5、丼にごはん(丼2杯分)をよそって盛り付け、絹さや(ゆで 8本)、青ねぎ(適量)の斜め切りを散らして、鶏じゃが丼の完成。

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ