もこみち流 骨付きラム肉のオーブン焼き~大葉をのせて~

スポンサーリンク

もこみち流 骨付きラム肉のオーブン焼き~大葉をのせて~

もこみち流 骨付きラム肉のオーブン焼き~大葉をのせて~

料理名 もこみち流 骨付きラム肉のオーブン焼き~大葉をのせて~
番組名 ZIP!速水もこみちのMOCO’Sキッチン
料理人 速水もこみち
放送局 日本テレビ
放送日 2015年6月8日(月)

 

大葉を添えて爽やかなラム肉に

「ホームパーティーなどでも見栄えのするよう、ラムチョップを使って、もこみちさんならどう料理しますか?」とのリクエストにお応えして、速水もこみちさんが「骨付きラム肉のオーブン焼き~大葉をのせて~」を作っておすすめしていました。1時間漬け込んでラム肉の臭みをなくします。漬け汁にバターを加えたソースも旨みとコクをプラスした一品です。

スポンサーリンク

もこみち流 骨付きラム肉のオーブン焼き~大葉をのせて~の材料

 

ラムチョップ 8連
オリーブオイル 大さじ2
バター 15g
エシャロット 1個
小麦粉 15g
ウスターソース 大さじ1
赤ワイン 大さじ1
コンソメスープ 200ml
塩・こしょう 各少々
大葉 20枚
A
塩・こしょう 各少々
シーズニング 大さじ1
赤ワイン 大さじ3
おろしにんにく 1片分
おろししょうが 1片分
オリーブオイル 大さじ2

 

 

もこみち流 骨付きラム肉のオーブン焼き~大葉をのせて~の作り方

もこみち流 骨付きラム肉のオーブン焼き~大葉をのせて~1、 ラムチョップ(8連)は1本ずつに切り分け、ボウルに入れてAのおろしにんにく(1片分)、おろししょうが(1片分)、塩・こしょう(各少々)、赤ワイン(大3)、シーズニング(大1)、オリーブオイル(大2)を絡め、1時間程度冷蔵庫で下味をつける。

※漬け込むことで、ラム肉の臭みもなくなる

-

もこみち流 骨付きラム肉のオーブン焼き~大葉をのせて~2、フライパンにオリーブオイル(大2)を熱し、1のラム肉をこんがり焼いて、クッキングシートを敷いた天板に並べ230度に予熱したオーブンに入れて約10分こんがりと焼く。

-

もこみち流 骨付きラム肉のオーブン焼き~大葉をのせて~3、2のフライパンにバター(15g)を入れ、みじん切りしたエシャロット(1個)をしんなりするまで炒め、小麦粉(15g)を振り、粉気がなくなるまで炒め、ウスターソース(大1)、赤ワイン(大1)、コンソメスープ(200ml)、1のつけ汁を加え、トロリとするまで煮て、塩・こしょう(各少々)で味を整える。

※肉を焼いたフライパンを使って焼き汁の旨みをいかしつつ、バターでコクを追加

※ラム肉の漬け汁もソースに加える

-

もこみち流 骨付きラム肉のオーブン焼き~大葉をのせて~4、2のラム肉を盛りつけ、3のソースをかける。大葉(20枚)のせん切り、黒こしょう(分量外 適量)を散らし、お好みでオリーブオイルを回しかけて、もこみち流 骨付きラム肉のオーブン焼き~大葉をのせて~の完成。

※夏らしく大葉を飾り 爽やかさをプラス


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ