もこみち流 骨つきポークのハーブ焼き

スポンサーリンク

もこみち流 骨つきポークのハーブ焼き

もこみち流 骨つきポークのハーブ焼き

料理名 もこみち流 骨つきポークのハーブ焼き
番組名 ZIP!速水もこみちのMOCO’Sキッチン
料理人 速水もこみち
放送局 日本テレビ
放送日 2016年4月1日(金)

 

香り高い豪華な肉料理

「大勢でも楽しめる豪華な料理があれば教えて」というリクエストに、速水もこみちさんが、オーブン料理がおすすめと「骨つきポークのハーブ焼き」を作り方を紹介。セージやローズマリー、パセリなどのハーブをまぶしてオーブンで焼き上げる香り高い一品です。

スポンサーリンク

もこみち流 骨つきポークのハーブ焼きの材料

 

豚ロース肉(骨つき) 4切れ
オリーブオイル 適量
塩・こしょう 各少々
バター 大さじ2
クレソン 3束
A
セージ 6枚
ローズマリー 4枝
マジョラム 20g
パセリ 20g

 

 

もこみち流 骨つきポークのハーブ焼きの作り方

1、Aのセージ(6枚)、ローズマリー(4枝)、マジョラム(20g)、パセリ(20g)をみじん切りにする。

※数種のハーブで香りが格段にUPする

-

もこみち流 骨つきポークのハーブ焼き2、豚ロース肉(骨つき 4切れ)の両面に塩・こしょう(各少々)をし、グリルパンで両面こんがりと焼き、取り出して、(1)、オリーブオイル(適量)をまぶす。

-

もこみち流 骨つきポークのハーブ焼き3、(2)を天板に並べバター(大2)を散らし、200度に予熱したオーブンで約20分焼く。

-

もこみち流 骨つきポークのハーブ焼き4、クレソン(3束)を器に敷き、(3)を盛り付けて、骨つきポークのハーブ焼きの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ