もこみち流 ワタリガニの中華炒め

スポンサーリンク

もこみち流 ワタリガニの中華炒め

もこみち流 ワタリガニの中華炒め

料理名 もこみち流 ワタリガニの中華炒め
番組名 ZIP!速水もこみちのMOCO’Sキッチン
料理人 速水もこみち
放送局 日本テレビ
放送日 2015年10月12日(月)

 

見た目も味も本場さながら

「家庭でも出来て中国人の彼を黙らせる本格的な中華料理を教えて」というrクエストに、贅沢にカニを使った「ワタリガニの中華炒め」を作っておすすめ!揚げた春雨をお皿の周りに盛ることで、見た目も本格中華風に仕上げます。見た目も味も本場さながらの一品です。

スポンサーリンク

もこみち流 ワタリガニの中華炒めの材料

 

春雨 80g
サラダ油 適量
ワタリガニ(ゆで) 2尾
片栗粉 適量
サラダ油 適量
にら 1/3束
しいたけ 2枚
赤ピーマン 1個
長ねぎ 1/2本
おろしにんにく 1片分
おろししょうが 1片分
サラダ油 大さじ1/2
トウチ 小さじ2
豆板醤 小さじ1
粒山椒 少々
A
しょうゆ 大さじ1/2
紹興酒 大さじ1
オイスターソース 大さじ1
塩・こしょう 各少々
ラー油 少々

 

 

もこみち流 ワタリガニの中華炒めの作り方

もこみち流 ワタリガニの中華炒め1、春雨(80g)は、180度程度の揚げ油で揚げ、キッチンペーパーに取り出し、上からもキッチンペーパーで抑えて、器の周りに敷く。

※揚げた春雨は盛りつけに使い 見た目も本格中華風にする

-

2、ワタリガニ(ゆで 2尾)は、甲羅をはずし下処理して、食べやすく切り、片栗粉(適量)をまぶし、多めのサラダ油(フライパンの5mm高さ程度)で炒め揚げし、バットに取り出す。

-

3、にら(1/3束)は4~5cm長さに、しいたけ(2枚)は石つきを取り薄切り、赤ピーマン(1個)は細切りにする。

-

もこみち流 ワタリガニの中華炒め4、フライパンにサラダ油(大1/2)を足し、トウチ(小2)、豆板醤(小1)、粒山椒(少々)、おろしにんにく、おろししょうが(各1片分)を入れて香りを出し、3の野菜、2のカニを加えてサッと炒める。

Aのしょうゆ(大1/2)、紹興酒(大1)、オイスターソース(大1)、塩・こしょう(各少々)、ラー油(少々)を加えて味付けし、みじん切りにした長ねぎ(1/2本)を加え全体を絡める。

-

もこみち流 ワタリガニの中華炒め5、1に盛り付けて、ワタリガニの中華炒めの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ