もこみち流 ソーセージときのこのボルシチ

スポンサーリンク

もこみち流 ソーセージときのこのボルシチ

もこみち流 ソーセージときのこのボルシチ

料理名 もこみち流 ソーセージときのこのボルシチ
番組名 ZIP!速水もこみちのMOCO’Sキッチン
料理人 速水もこみち
放送局 日本テレビ
放送日 2017年1月13日(金)

 

ボルシチにビーツを加えた

「ビーツを買いました。家族が喜ぶ料理方法が浮かびません。知恵をお貸しください」というリクエストに、速水もこみちさんが、「ソーセージときのこのボルシチ」を作っておすすめしていました。ロシアの伝統料理ボルシチにビーツを加えた赤く染まった速水もこみちさん流のボルシチです。舞茸やマッシュルーム、とき色ひらたけなどキノコもたっぷり!

スポンサーリンク

もこみち流 ソーセージときのこのボルシチの材料

 

ブイヨンスープ(水+ブイヨン2個) 800ml
ブーケガルニ 適量
ソーセージ(大) 2本
白まいたけ 1/2P
ブラウンマッシュルーム 2個
とき色ひらたけ 1/2P
にんにく 1片
セロリ 1/2本
玉ねぎ 1個
ビーツ(中) 1/2個
じゃがいも 1個
キャベツ 1枚
トマト水煮 400g
赤ワイン 50ml
塩・こしょう 各少々
サワークリーム 40g
イタリアンパセリ(みじん切り) 適量

 

 

もこみち流 ソーセージときのこのボルシチの作り方

1、ソーセージ(大 2本)は斜めに3等分に切り、キャベツ(1枚)は丸めて切り白まいたけ(1/2P)、とき色ひらたけ(1/2P)は石づきを取って小房に分け、ブラウンマッシュルーム(2個)は薄切りにします。

※キャベツの食感がボルシチには不可欠

-

2、にんにく(1片)、セロリ(1/2本)、玉ねぎ(1個)はフードプロセッサーにかけ、ビーツ(中 1/2個)、じゃがいも(1個)はスライサーで千切りにします。

※生のビーツは水溶性なので 皮をむいたら洗わない

-

3、オリーブオイル(分量外)を熱したフライパンにソーセージを炒め、取り出します。

-

4、オリーブオイルを熱したフライパンに、2を加えて炒め、残りの(1)を加え塩・こしょう(各少々)、トマト水煮(400g)を崩して加え、赤ワイン(50ml)、ブイヨンスープ(水+ブイヨン2個 800ml)、ソーセージ、ローリエ・タイム・パセリの軸・セロリの葉をタコ糸で結んだブーケガルニ(適量)を加え、アクを取りながら、弱火で約30分程度煮ます。

もこみち流 ソーセージときのこのボルシチ

-

5、器に盛り、サワークリーム(40g)を乗せ、イタリアンパセリ(みじん切り 適量)を散らしお好みでオリーブオイル(分量外)を回しかけて、ソーセージときのこのボルシチの完成。

もこみち流 ソーセージときのこのボルシチ


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ