もこみち流 シンガポール風焼きそば

スポンサーリンク

もこみち流 シンガポール風焼きそば

もこみち流 シンガポール風焼きそば

料理名 もこみち流 シンガポール風焼きそば
番組名 ZIP!速水もこみちのMOCO’Sキッチン
料理人 速水もこみち
放送局 日本テレビ
放送日 2016年4月6日(水)

 

ビーフンと焼きそば麺の2種類を使って

「風変りな焼きそばを作って食べてみたい」というリクエストに、速水もこみちさんが、「シンガポール風焼きそば」を作っておすすめ!ビーフンと焼きそば用の中華蒸し麺の2種類の麺を使った、ぜいたくな焼きそばです。ライムを絞りパクチーをトッピングしたシンガポール風に仕上げます。

スポンサーリンク

もこみち流 シンガポール風焼きそばの材料

 

ビーフン 60g
焼きそば用蒸し麺 1玉
豚バラ薄切り肉 80g
有頭エビ 8尾
サラダ油 大さじ1
イカ(上身) 80g
もやし(細) 80g
ニラ 5~6本
紫玉ねぎ 1/2個
ライムの搾り汁 1/2個分
パクチー 適量
A
おろししょうが 1片分
おろしにんにく 1片分
鶏ガラスープ 200ml
塩・こしょう 各少々
砂糖 小さじ1
しょうゆ 大さじ1

 

 

もこみち流 シンガポール風焼きそばの作り方

1、ビーフン(60g)は、お湯で戻しておき、焼きそば用蒸し麺(1玉)と混ぜ合わせる。

※2種類の麺を使ってぜいたくな焼きそばにする

-

2、豚バラ薄切り肉(80g)は一口大に切り、有頭エビ(8尾)は塩水で洗ってから背ワタを取り、頭と尾を残して殻をむく。イカ(上身 80g)は格子状に切り込みを入れてそぎ切りにする。

※イカは火の通りがよくなるよう飾り包丁を入れる

-

3、紫玉ねぎ(1/2個)は5mm厚に切り、ニラ(5~6本)は4〜5cm幅に切る。

-

もこみち流 シンガポール風焼きそば4、フライパンにサラダ油(大1)を熱し、豚肉、イカ、エビ(頭を取り、だしを取るために頭も炒める)を加えて炒める。

※ダシをとるためエビの頭も一緒に炒める

-

もこみち流 シンガポール風焼きそば5、(4)に紫玉ねぎ、ニラ、もやし(細 80g)を加えて炒め合わせ、Aのおろししょうが(1片分)、おろしにんにく(1片分)、鶏ガラスープ(200ml)、塩・こしょう(各少々)、砂糖(小1)、しょうゆ(大1)、(1)のビーフンを入れて全体を絡めて、ライムの搾り汁(1/2個分)、パクチー(適量 2/3)を加える。

-

もこみち流 シンガポール風焼きそば6、器に盛り、パクチー(適量 1/3)を散らして、シンガポール風焼きそばの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ