もこみち流 アナゴのハーブフリット

スポンサーリンク

もこみち流 アナゴのハーブフリット

もこみち流 アナゴのハーブフリット

料理名 もこみち流 アナゴのハーブフリット
番組名 ZIP!速水もこみちのMOCO’Sキッチン
料理人 速水もこみち
放送局 日本テレビ
放送日 2016年7月13日(水)

 

カリカリでふわふわ

「アナゴを使ったレシピを教えてほしいです。アナゴ丼以外で簡単にできるおすすめなレシピを」というリクエストに、速水もこみちさんが、「アナゴのハーブフリット」を作っておすすめしていました。卵白をよく泡立ててふんわりとした食感のフリットです。衣にはミントやバジルなども加えて、さわやかな風味に仕上げます。

スポンサーリンク

もこみち流 アナゴのハーブフリットの材料

 

アナゴ 2尾(140g)
塩・こしょう 各少々
小麦粉 100g
2個
牛乳 100ml
A
イタリアンパセリ 2~3本
バジル 5~6枚
ミント 7~8枚
揚げ油 適量
レモン 1個

 

 

もこみち流 アナゴのハーブフリットの作り方

1、アナゴ(2尾(140g))は2等分してから縦に半分に切り、塩・こしょう(各少々)する。

-

もこみち流 アナゴのハーブフリット2、卵(2個)は卵黄と卵白に分ける。ボウルに小麦粉(100g)をふるって入れ、卵黄と牛乳(100ml)を混ぜて加える。

別のボウルに卵白を入れ、塩(少々)を加えてしっかりと泡立て、泡をつぶさないように2~3回に分けて卵黄の方に加える。

※卵白を泡立てふんわりとした衣にする

※混ぜすぎずフワフワ感を生かす

-

もこみち流 アナゴのハーブフリット3、さらに刻んだAのイタリアンパセリ(2~3本)、バジル(5~6枚)、ミント(7~8枚)を加えて混ぜ合わせる。

 

※衣にハーブを加え さわやかな風味に仕上げる

-

4、(1)のアナゴに小麦粉(分量外)をまぶしてから (3)を付け約170℃に熱した油で揚げる。

※小麦粉をまぶし 衣がつきやすいようにする

-

もこみち流 アナゴのハーブフリット5、器に盛り、レモン(1個)の皮を削りかけて、アナゴのハーブフリットの完成。

※レモンを削りよりさわやかな風味に!


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ