もこみち流 ほうれん草とパンチェッタのラビオリ~ゴルゴンゴンゾーラソースで

スポンサーリンク

ほうれん草とパンチェッタのラビオリ~ゴルゴンゴンゾーラソースで

ほうれん草とパンチェッタのラビオリ~ゴルゴンゴンゾーラソースで

料理名 もこみち流 ほうれん草とパンチェッタのラビオリ~ゴルゴンゴンゾーラソースで
番組名 ZIP!速水もこみちのMOCO’Sキッチン
料理人 速水もこみち
放送局 日本テレビ
放送日 2017年1月12日(木)

 

絶品イタリアン!

「ゴルゴンゴンゾーラを味わい尽くせる料理を是非教えて」というリクエストに、速水もこみちさんが、「ほうれん草とパンチェッタのラビオリ~ゴルゴンゴンゾーラソースで」を作っておすすめしていました。ほうれん草の緑色がアクセントのラビオリを生クリームを使って味と風味をバランスよく仕上げたゴルゴンゾーラソースと合わせた一品。

スポンサーリンク

もこみち流 ほうれん草とパンチェッタのラビオリ~ゴルゴンゴンゾーラソースでの材料

 

ラビオリ
にんにく 1片
パンチェッタ 80g
玉ねぎ 1/2個
ほうれん草(ゆで) 60g
こしょう 少々
オリーブオイル 大さじ2
ラビオリ生地 150g(4枚)
オリーブオイル 大さじ2
小麦粉 適量
ゴルゴンゾーラチーズ 60g
生クリーム 30ml
白ワイン 大さじ2
コンソメ顆粒 小さじ1/3
バター 大さじ1
黒こしょう 少々
フェンネル 適量

 

 

もこみち流 ほうれん草とパンチェッタのラビオリ~ゴルゴンゴンゾーラソースでの作り方

1、にんにく(1片)、パンチェッタ(80g)、玉ねぎ(1/2個)、ほうれん草(ゆで 60g)はみじん切りします。

※ほうれん草の緑で色のアクセントをつける

2、フライパンにオリーブオイル(大2)を軽く熱し (1)を炒めてこしょう(少々)をふり、冷まします。

3、まな板に打ち粉(小麦粉(適量))をし、ラビオリ生地(150g(4枚))に(2)を等分して乗せ、上からかぶせてまわりを押さえ、等分に切ります。

ほうれん草とパンチェッタのラビオリ~ゴルゴンゴンゾーラソースで

※ラビオリ生地は両端を合わせフタをし 中身がこぼれないようにする

4、沸騰した湯に塩(分量外)を入れ、3のラビオリをくっつかないようにして入れてゆで、ザルに上げます。

5、フライパンにオリーブオイル(大2)を入れ、ゴルゴンゾーラチーズ(60g)を入れて溶かし、生クリーム(30ml)、白ワイン(大2)、コンソメ顆粒(小1/3)、バター(大1)を入れて混ぜ、4のラビオリを入れて混ぜ合わせます。

※ゴルゴンゾーラソースは生クリームを使って味と風味をバランスよく仕上げる

6、器に盛り、フェンネル(適量)を乗せて、ほうれん草とパンチェッタのラビオリ~ゴルゴンゴンゾーラソースでの完成。

ほうれん草とパンチェッタのラビオリ~ゴルゴンゴンゾーラソースで


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ