中華ちまき風ご飯

スポンサーリンク

中華ちまき風ご飯

中華ちまき風ご飯

料理名 中華ちまき風ご飯
番組名 PON!今すぐマネシピ!ちなみ(千波)にヘルシー~!
料理人 浜内千波
放送局 日本テレビ
放送日 2015年9月28日(月)

 

炊飯器で誰でも簡単ちまき

炊飯器で誰でも簡単!と浜内千波さんが、「中華ちまき風ご飯」の作り方を紹介していました。炊飯器にもち米とお米、具材を入れて炊き上げるだけのレシピです。八角、五香粉を加えることで、香り高く中華風に仕上がります。

スポンサーリンク

中華ちまき風ご飯の材料(4人分)

 

もち米 大さじ4
2合-大さじ4
干しシイタケ 2枚
豚肩ロース 1枚(150g)
生姜(小) 1かけ
ピーナッツ(皮付き) 20g
八角 少々
五香粉 少々
しょうゆ 大さじ2.5
大さじ2
ごま油 大さじ1

 

 

中華ちまき風ご飯の作り方

1、干しシイタケ(2枚)を水(1カップ)でだいたい30分くらいつけて戻す(戻した汁はとっておく)。

※ぬるま湯より水で戻す方が、シイタケ自体に旨味が残る

-

2、シイタケを4等分に切り、豚肩ロース(1枚(150g))を一口大に切り、生姜(小 1かけ)のみじん切り、しょうゆ(大1)、酒(大1)を揉み込む。

-

中華ちまき風ご飯3、炊飯器の内釜に、米(2合から大4を引いた量)ともち米(大4)を合わせて2合分を入れる。しょうゆ(大1.5)と酒(大1)、シイタケの戻し汁(1カップ分)と炊飯器の2合の目盛りまで、水を入れる。

3の揉み込んだ豚肉、シイタケ、皮付きのピーナッツ(皮付き 20g)と八角(少々)・五香粉(少々)を入れ炊き上げる(八角・五香粉は入れなくてもOK!)。

※シイタケの戻し汁には、旨味成分グアニル酸が含まれる

-

中華ちまき風ご飯4、炊きあがり後、ごま油(大1)を加えて、中華ちまき風ご飯の完成。

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ