鶏肉の蒸し煮ごま酢だれ

スポンサーリンク

鶏肉の蒸し煮ごま酢だれ

鶏肉の蒸し煮ごま酢だれ

料理名 鶏肉の蒸し煮ごま酢だれ
番組名 キューピー3分クッキング
料理家 田口成子
放送局 日本テレビ
放送日 2014年6月19日(木)

さっぱりしていて、それでいてコクがある、ごま酢だれです。絡めながらいただくと、とてもおいしいです。

材料

鶏胸肉(塩 小さじ1/2、酒 大さじ2) 2枚(600g)
大さじ1
大さじ2~3
キャベツ 小1/2個(350g)
ピーマン 2個
ごま酢だれ
練り黒ごま 大さじ3
砂糖 大さじ1
しょうゆ 大さじ1+1/2
大さじ1+1/2
大さじ2

塩、油

スポンサーリンク

作り方

1、準備

鶏肉の蒸し煮ごま酢だれ鶏むね肉2枚(600g)の両面に、塩(小さじ1/2)をふります。

酒(大さじ2)につけて、20分ぐらいおきます。

下味がつくのと、保存がきくようになるので必ず行ってください。

2、水分をとる

鶏肉の蒸し煮ごま酢だれ今回は、蒸し焼きですが、皮を焼いていきます。

焼いたときに油がはねて危険ですので、必ずキッチンペーパーで水分をとってください。

3、焼く

鶏肉の蒸し煮ごま酢だれフライパンに、油(大さじ1)を入れ、皮目のほうから焼いていきます。

焼くことによって、鶏肉の臭みをとり、香ばしい香りをさせていきます。

薄く焼き色がつくまで、3~4分焼きます。

蒸し焼きにするので、きれいに仕上げるためにも余分な油はとってください。

4、味付け

鶏肉の蒸し煮ごま酢だれ水(大さじ2~3)、酒(大さじ1)を入れ、ふたをして中火で5~6分蒸し煮します。

付け合わせ

1、ゆでる

鶏肉の蒸し煮ごま酢だれ鍋にたっぷりの水を入れ、塩(少々)を入れて沸騰させます。

キャベツ(小1/2個)350gを、5~6mm幅に切ります。ピーマン(2個)は斜めに細切りし、鍋に入れます。

2、水気を切る

野菜の色が変わってきたらサインです。水気を切ります。

3、冷ます

鶏肉の蒸し煮ごま酢だれざるの下をふきんで拭いて、水気をぬぐい、バットに広げて冷まします。これでさらに水気が飛びます。

仕上げ

1、たれを作る

鶏肉の蒸し煮ごま酢だれ練り黒ごま(大さじ3)に、砂糖(大さじ1)、しょうゆ(大さじ1+1/2)、酢大さじ1+1/2)、水(大さじ2)を入れて混ぜます。砂糖を先に入れると混ざりやすいです。

2、鶏肉をとりだし冷ます

鶏肉の蒸し煮ごま酢だれ鶏肉の一番熱い部分に竹串をさし、中から水気が出てきたら取り出します(「まだ少しやわらかいかな」という感じです)。

汁もおいしいので、かけてください。

アルミ箔をかぶせて冷まします。手で触れるくらいになればO.K.です。

3、切る

鶏肉の蒸し煮ごま酢だれそぎ切りにします。

4、盛り付け

鶏肉の蒸し煮ごま酢だれ野菜を入れ、鶏肉を並べ、ごま酢だれをかけます。

さっぱりしていて、それでいてコクがある、ごま酢だれです。絡めながらいただくと、とてもおいしいです。

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ