鶏肉のソテー バルサミコソース

スポンサーリンク

鶏肉のソテー バルサミコソース

料理名 鶏肉のソテー バルサミコソース
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 田口 成子
放送局 日本テレビ
放送日 2017年11月16日(木)

 

鶏もも肉をじっくり蒸し焼き

「鶏肉のソテー バルサミコソース」の作り方のご紹介です。鶏もも肉をじっくりと蒸し焼きします。竹串を刺して透明な肉汁が出てきたらOK。焼き汁も捨てずにソースに活かしましょう。つけ合わせにはさつま芋がよく合っておすすめです。

スポンサーリンク

鶏肉のソテー バルサミコソースの材料(4人分)

 

鶏もも肉 2枚(500g)
小さじ2/3
こしょう 少々
さつま芋 250g
ブロッコリー 1/2個(150g)
白ワイン 大さじ2
バルサミコソース
バルサミコ酢 大さじ2
あらびきマスタード 小さじ1
砂糖 一つまみ
大さじ1
しょうゆ 大さじ1/2
バター 大さじ1
●塩、油

 

 

鶏肉のソテー バルサミコソースの作り方

 

1、鶏もも肉(2枚(500g))は余分な脂を除き、1枚を4つに切り、身の厚い部分は切り開き、塩(小2/3)、こしょう(少々)をふります。

2、つけ合わせを作ります。

さつま芋(250g)は皮をむいて一口大の乱切りにし、水(大1)に10分ほどつけてアクを抜きます。ブロッコリー(1/2個(150g))は小房に分けます。

3、鍋にさつま芋と水1/2カップを入れ、塩少々をふり、ふたをして2~3分蒸し煮にします。ブロッコリーを加えてさらに蒸し、さつま芋に火が通ったら、取り出します。

4、フライパンに油大さじ1を熱し、(1)の鶏肉の皮目をこんがり焼きます。焼き目がついたら返して、フライパンの余分な脂をふきとり、白ワイン(大2)を加え、ふたをして弱めの中火で8~10分蒸し焼きにします。

5、バルサミコソースのバルサミコ酢(大さじ2)・あらびきマスタード(小さじ1)・砂糖(一つまみ)・水(大さじ1)・しょうゆ(大さじ1/2)をすべて加えてひと煮し、鶏肉をとり出し、(3)とともに器に盛ります。

6、フライパンに残ったソースを煮立て、バター(大1)を加えて溶かし、(5)にかけます。

 

 

 

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ