鶏肉と新玉ねぎの塩炒め

スポンサーリンク

鶏肉と新玉ねぎの塩炒め

鶏肉と新玉ねぎの塩炒め

料理名 鶏肉と新玉ねぎの塩炒め
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 石原 洋子
放送局 日本テレビ
放送日 2016年5月06日(金)

 

歯応えと食感を楽しんで

手軽に出来る炒め物「鶏肉と新玉ねぎの塩炒め」の作り方のご紹介です。野菜の歯応えと新タマネギの甘みを塩味でシンプルに味わえます。合わせ調味料を先に合わせておくこと、塩ふってから調味料を加えてサッと炒め合わせ、野菜の歯ごたえを楽しみましょう。

スポンサーリンク

鶏肉と新玉ねぎの塩炒めの材料(4人分)

 

鶏もも肉 1枚(250g)
大さじ1/2
少々
片栗粉 大さじ1/2
新玉ねぎ (大)1個(280g)
木くらげ 大さじ2(6g)
セロリ 1本(150g)
しょうが 1かけ
小さじ1/4
(合わせ調味料)
大さじ1
小さじ3/4
こしょう 少々
ごま油 小さじ1
片栗粉 小さじ1/2
大さじ1
●油

 

 

鶏肉と新玉ねぎの塩炒めの作り方

1、鶏もも肉(1枚(250g))は一口大のそぎ切りにし、酒(大1/2)、塩(少々)をもみ込み、炒める直前に片栗粉(大1/2)をまぶす。

-

2、新玉ねぎ((大)1個(280g))は1.5cm幅のくし形に切る。セロリ(1本(150g))は筋をとり、縦半分に切って5mm~1cm幅の斜め切りにする。しょうが(1かけ)は薄切りにする。

※玉ねぎは幅を揃えるように内側と外側を分けて切ります。

-

3、木くらげ(大2(6g))は水でもどして石づきの固い部分を除き、もみ洗いして水気をきる。

下記の合わせ調味料を混ぜ合わせる。

酒 大さじ1
塩 小さじ3/4
こしょう 少々
ごま油 小さじ1
片栗粉 小さじ1/2
水 大さじ1

-

鶏肉と新玉ねぎの塩炒め4、フライパンに油(大1/2)を熱し、(1)を入れて中火でほぐしながら炒め、色が変わったらとり出す。

-

鶏肉と新玉ねぎの塩炒め5、フライパンをきれいにして油(大1)を熱し、しょうがを炒めて香りが出てきたら強めの中火にし、新玉ねぎ、セロリを入れて炒める。

少し透き通ってきたら、木くらげを加え、塩(小1/4)をふってひと炒めし、鶏肉を戻し入れ、合わせ調味料をまわし入れて炒め合わせる。

※野菜の歯ごたえを楽しみたいので、炒めすぎには注意し、合わせ調味料を加える前に塩をふっておくこと。味が引き締まります。

-

鶏肉と新玉ねぎの塩炒め6、器に盛り、鶏肉と新玉ねぎの塩炒めの完成。

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ