鯛とゆり根のおかゆ

スポンサーリンク

鯛とゆり根のおかゆ

鯛とゆり根のおかゆ

料理名 鯛とゆり根のおかゆ
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 田口 成子
放送局 日本テレビ
放送日 2016年1月7日(木)

 

ポン酢しょう油でいただくおかゆ

食べ応えのあるおかゆ「鯛とゆり根のおかゆ」の作り方の紹介です。鯛と三つ葉をのせてポン酢しょう油でいただく贅沢なおかゆになります。

スポンサーリンク

鯛とゆり根のおかゆの材料(4人分)

 

1カップ
6カップ
鯛(刺身用) 1さく(150g)
ゆり根 1個(100g)
三つ葉 1/2わ
小さじ1/2
ポン酢しょうゆ
柑橘類(柚子またはすだち)の絞り汁 大さじ1+1/3
しょうゆ 大さじ1
●塩

 

 

鯛とゆり根のおかゆの作り方

1、米(1カップ)は洗ってザルに上げ、水(6カップ)気がきれたら鍋に入れ、分量の水を加えて強火にかける。煮立ったら鍋底からかき混ぜ、ふたをずらしてかけ、弱火で30分ほど炊く。

※水の分量は米の6倍、煮立ったらかき混ぜて炊きます(途中かき混ぜすぎるとのり状になるので注意)。

-

鯛とゆり根のおかゆ2、鯛(刺身用 1さく(150g))は薄いそぎ切りにし、軽く塩をふったバットに並べ、上からも軽く塩をふり、10分ほどおいて表面の水気をふきとる。

※鯛は熱いおかゆの上にのせて生臭みが出ないように、塩をして下味をつけておくことがポイント。

-

3、ゆり根(1個(100g))は1片ずつはがし、洗ってから汚れている部分をそぎとり、外側の大きいものは半分に切る。塩(少々)を加えた熱湯でさっとゆでる。

※ゆり根はおがくずが残っているので、はがした後もきれいに洗うこと。

-

4、三つ葉(1/2わ)は根元を切り落とし、1cm幅に切る。柑橘類(柚子またはすだち)の絞り汁(大1+1/3)としょうゆ(大1)を合わせてポン酢しょうゆを作る。

※ポン酢はゆずの代わりにかぼすやすだちでもOK(レモンは不向き)。

-

鯛とゆり根のおかゆ5、(1)が炊き上がる10分前にゆり根を加え、塩(小1/2)で調味して炊き上げる。

※火加減は米が踊らない状態にして炊きます。

-

鯛とゆり根のおかゆ6、器に熱々の(5)を盛り、(2)の鯛の刺身をのせ、三つ葉をあしらい、鯛とゆり根のおかゆの完成。ポン酢しょうゆをかけて食べる。

 

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ