鮭のきのこあん

スポンサーリンク

鮭のきのこあん

鮭のきのこあん

料理名 鮭のきのこあん
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 小林 まさみ
放送局 日本テレビ
放送日 2015年9月10日(木)

 

鮭にとろりとしたきのこあんを

鮭にとろりとしたきのこあんをかけた「鮭のきのこあん」の作り方の紹介です。きのこあんは、薄味に仕上げますが、鮭にしっかりと下味をつけることでバランスのよい仕上がりになります。ピーマンのほかに絹さややいんげんでもOKです。

スポンサーリンク

鮭のきのこあんの材料(4人分)

 

生鮭(またはサーモン) 4切れ(430g)
しょうゆ、酒、しょうが汁 各大さじ1
しょうが汁 大さじ1/2
きのこあん
えのき茸 1袋(100g)
生椎茸 3~4枚
ピーマン (大)1個
だし汁 1+1/2カップ
大さじ1
みりん 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
小さじ1/3
片栗粉 大さじ1+1/2

 

 

鮭のきのこあんの作り方

1、生鮭(またはサーモン 4切れ(430g))は水気をふき、1切れを3~4等分のそぎ切りにしてボウルに入れる。しょうゆ(大1)、酒(大1)、しょうが汁(大1)を加えて軽くもみ込み、室温に20分ほどおいて味をなじませる。

※鮭の下味をしっかりまぶしておくことが大切。

-

2、えのき茸(1袋(100g))は根元を切って長さを半分に切り、ほぐしておく。生椎茸(3~4枚)は石づきを除き、薄切りにする。ピーマン((大)1個)は種を除いて縦に細切りにする。

-

鮭のきのこあん3、フライパンに油(大4)を強めの中火で熱する。(1)の汁気をペーパータオルで軽くふき、片栗粉(適量)を薄くまぶしてフライパンに並べ入れ、3分ほど焼いたら返して2~3分こんがりと焼き、器に盛っておく。

※片栗粉は薄くまぶしておきます。

-

鮭のきのこあん4、鍋にだし汁(1+1/2カップ)、酒(大1)、みりん(大1)、しょうゆ(大1)、塩(小1/3)を合わせ、強めの中火にかけてひと煮立ちさせ、えのき茸、生椎茸、ピーマンを加えてさっと煮る。

片栗粉(大1+1/2)を同量の水で溶いた水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、仕上げにしょうが汁(大1/2)を加える。

-

5、(3)にかけて、鮭のきのこあんの完成。

-

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ