鮭とかぶの焼きづけ

スポンサーリンク

鮭とかぶの焼きづけ

鮭とかぶの焼きづけ

料理名 鮭とかぶの焼きづけ
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 田口 成子
放送局 日本テレビ
放送日 2015年10月15日(木)

 

やさしい味わいの焼きづけ

「鮭とかぶの焼きづけ」の作り方です。焼いた鮭と甘みを増したかぶをだし汁漬けた一品。かぶに塩をしておくことがポイント!つけ汁がなじみ易くなります。この焼きづけは、冷やして食べてもおいしいです。

スポンサーリンク

鮭とかぶの焼きづけの材料(4人分)

 

生鮭 3~4切れ(350g)
少々
かぶ 4個(400g)
小さじ2/3
かぶの葉 適量
しょうが 1かけ
赤唐辛子 1本
小麦粉 適量
大さじ1+1/2
(つけ汁)
だし汁 1/2カップ
しょうゆ 小さじ1+1/2
大さじ1+1/2
みりん 小さじ1+1/2
小さじ1/4

 

 

鮭とかぶの焼きづけの作り方

1、生鮭(3~4切れ(350g))は腹骨をすきとり、皮をとり除いて一口大のそぎ切りにし、薄く塩(少々)をふる。焼く直前に小麦粉(適量)を薄くまぶす。

※生鮭は皮を除きながら厚めのそぎ切りにします。

-

鮭とかぶの焼きづけ2、かぶ(4個(400g))は皮をむいて5mm幅のくし形に切り、塩(小2/3)をふって10~15分おいて水気を絞る。かぶの葉(適量)はゆでて水にとり、水気を絞って2~3cm長さに切る。

※かぶは塩をまぶしたらしばらくおき、もんだりしないこと(苦みがでる)。

-

3、しょうが(1かけ)はせん切りにする。赤唐辛子(1本)は種をとって小口切りにする。

-

4、バットにつけ汁のだし汁(1/2カップ)、しょうゆ(小1+1/2)、酢(大1+1/2)、みりん(小1+1/2)、塩(小1/4)を合わせて混ぜ、しょうがと赤唐辛子を加える。

-

鮭とかぶの焼きづけ5、フライパンに油(大1+1/2)を入れて中火で熱し、鮭を入れて両面を焼いて火を通し、(4)につける。

-

鮭とかぶの焼きづけ6.かぶとかぶの葉も加え、全体をあえて器に盛り、鮭とかぶの焼きづけの完成。

※この焼きづけ、冷やして食べてもおいしい。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ