高菜とじゃこのチャーハン

スポンサーリンク

高菜とじゃこのチャーハン

高菜とじゃこのチャーハン

料理名 高菜とじゃこのチャーハン
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 藤井 恵
放送局 日本テレビ
放送日 2016年2月17日(水)

 

具材にも味つけにもなる高菜漬け

「高菜とじゃこのチャーハン」のレシピです。高菜は具材にも味つけにもなる優れもの。種類によって塩分が異なるので、必ず味見をして塩味を加減しましょう。

スポンサーリンク

高菜とじゃこのチャーハンの材料(4人分)

 

ごはん(温かいもの) 600g
高菜漬け 150g
ちりめんじゃこ 40g
2個
長ねぎ 1/2本
赤唐辛子 1本
しょうゆ 小さじ2
大さじ1
●油、ごま油

 

 

高菜とじゃこのチャーハンの作り方

1、高菜漬け(150g)は味をみて、塩味があまり強くなければさっと洗い(塩味が強い場合は水にしばらくさらす)、水気を絞ってみじん切りにする。

※高菜は種類によって塩分が異なるので、必ず味見をして塩味を加減すること。

※高菜のみじん切りは葉を広げて、横に細切りにしてから、みじん切りにします。

-

2、長ねぎ(1/2本)は粗みじんに切る。赤唐辛子(1本)は小口切りにする。

-

3、卵(2個)は溶きほぐしておく。

-

4、フライパンに油(大1)を熱し、卵液を流し入れてざっと混ぜ、半熟の炒り卵にしてとり出す。

-

高菜とじゃこのチャーハン5、フライパンにごま油(大1+1/2)を熱し、赤唐辛子を炒めて香りを出し、高菜漬け、ちりめんじゃこ(40g)、長ねぎを順に加えて炒める。

-

高菜とじゃこのチャーハン6、ごはん(温かいもの 600g)を加えてほぐしながら中火で炒め、(4)の卵を戻してさらにパラパラになるまで炒める。しょうゆ(小2)、酒(大1)で調味し、手早く炒め合わせる。

※ごはんは固めに炊いたものを使います(すしめしの水加減くらい)。

※火加減は中火、ごはんを丁寧にほぐしながら炒めるのがポイント。

-

高菜とじゃこのチャーハン7、器に盛り、高菜とじゃこのチャーハンの完成。

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

チャーハンの人気レシピ

第1位

お家にあるもので【らーめん屋さんのチャーハン】

お家にあるもので【らーめん屋さんのチャーハン】

あのラーメン屋さんの炒飯に近い味を、 自宅にある材料で試み!

第2位

初心者でもできるパラパラ簡単炒飯☆

初心者でもできるパラパラ簡単炒飯☆

お店みたいなパラパラな炒飯が簡単にできます☆ ポイントは温かいご飯を使うこと。冷凍・冷蔵ご飯の場合は温めてから使ってくださいね。

第3位

昔ながらの「焼きめし」

昔ながらの「焼きめし」

休日のお昼ご飯に、母がよく作ってくれた懐かしい味。 チャーハンではなく、“焼きめし”なんです^^ 母から、味の決め手を聞いて再現してみました。

第4位

シンプルが1番☆簡単チャーハン

シンプルが1番☆簡単チャーハン

たくさんの方に作ってもらえて嬉しいです*✧ヾ(o´∀`ありがとう´∀`o) お家にある物で簡単&すぐに出来ちゃいます♪ オイスターソースがいい味出してます☆

このページの先頭へ