青菜入りハンバーグ

スポンサーリンク

青菜入りハンバーグ

青菜入りハンバーグ

料理名 青菜入りハンバーグ
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 田口成子
放送局 日本テレビ
放送日 2016年12月8日(木)

 

玉ねぎの代わりに小松菜で

「青菜入りハンバーグ」の作り方のご紹介です。玉ねぎの代わりに細かく刻んだ小松菜を使った変わり種のハンバーグ。ゆでた小松菜の水気は軽く絞る程度でOK!この水分を合びき肉と合わせ混ぜることで、やわらかい肉だねにします。

スポンサーリンク

青菜入りハンバーグの材料(4人分)

 

小松菜 1わ(250g)
合びき肉 400g
小さじ1
こしょう 少々
大さじ1
1個
生パン粉 1カップ
生椎茸 3枚
しめじ 1パック(200g)
大さじ2
大さじ2
大根 300g
●しょうゆ、油

 

 

青菜入りハンバーグの作り方

1、小松菜(1わ(250g))は熱湯でゆで、水にとって冷まし、水気を絞ります。細かく刻み、さらに軽く絞ります。

※小松菜は茎の太いものは縦半分に切り、葉先は縦に包丁目を入れてから細かく刻みます。

※ゆでた小松菜の水気は軽く絞る程度でOK。この水分をひき肉に混ぜて、やわらかい肉だねにします。

2、ボウルに合びき肉(400g)を入れて練り、塩(小1)、こしょう(少々)、酒(大1)、卵(1個)、生パン粉(1カップ)を加えて混ぜ、(1)の小松菜を加えて練り混ぜます。8等分し、小判形に丸めます。

3、生椎茸(3枚)は石づきを除き、4~6等分に切ります。しめじ(1パック(200g))は石づきを落として1本ずつに分けます。

4、フライパンに油(大1)を熱し、(2)を並べて中火で焼きます。焼き色がついたら返し、火を弱めてフライパンの汚れをふきとり、中央に椎茸としめじを入れます。酒(大2)、分量の水(大2)を加え、ふたをして弱めの中火で7~8分蒸し焼きにします。

青菜入りハンバーグ

5、大根(300g)はすりおろして、軽く水気をきります。

6、器にハンバーグと椎茸、しめじを盛り、大根おろしをのせて、しょうゆ(適量)をかけの完成。

青菜入りハンバーグ

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ