里芋、鶏肉、長ねぎの塩炒め

スポンサーリンク

里芋、鶏肉、長ねぎの塩炒め

料理名 里芋、鶏肉、長ねぎの塩炒め
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 石原 洋子
放送局 日本テレビ
放送日 2017年11月20日(月)

 

芋がおいしいこの時季に

「里芋、鶏肉、長ねぎの塩炒め」の作り方のご紹介です。素材1つ1つに味つけをして、こんがり焼き色もつくようにそれぞれ炒めて、最後に炒め合わせるのがポイント!塩加減が味の決め手になるので、ぜひおいしい塩で作りましょう。

スポンサーリンク

里芋、鶏肉、長ねぎの塩炒めの材料(4人分)

 

鶏もも肉 2枚(400g)
塩、こしょう 各少々
小麦粉 大さじ1/2
里芋 5~6個(400g)
少々
長ねぎ 2本(200g)
しょうが 1かけ
小さじ1/2
こしょう 少々
●油

 

 

里芋、鶏肉、長ねぎの塩炒めの作り方

 

1、鶏もも肉(2枚(400g))は余分な脂を除き、一口大に切ります。塩、こしょう(各少々)をふり、焼く直前に小麦粉(大1/2)をまぶします。

2、里芋(5~6個(400g))は皮をむき、1~1.5cm厚さの輪切りにします。長ねぎ(2本(200g))は4cm長さに切ります。しょうが(1かけ)は薄切りにします。

3、フライパンに油大さじ1を熱し、里芋を並べます。弱めの中火でふたをずらしてかけ、途中で返しながら薄く色づいて火が通るまで10~12分かけて両面を焼き、塩(小1/2)をふり、取り出します。

4、(3)のフライパンに(1)の鶏肉を皮目を下にして並べます。ふたをずらしてかけ、5分ほど焼いて焼き色がついたら返し、出てきた脂をざっとふき、油小さじ1を足し、間に長ねぎとしょうがを加え、鶏肉に火が通るまでふたをせずに4~5分焼きます。

5、里芋を戻し入れて中火でざっと混ぜ合わせ、塩、こしょう(各少々)で調味します。

6、完成。

 

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ