豆腐のとろとろ塩炒め

スポンサーリンク

豆腐のとろとろ塩炒め

豆腐のとろとろ塩炒め

料理名 豆腐のとろとろ塩炒め
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 小林 まさみ
放送局 日本テレビ
放送日 2017年9月11日(月)

 

豆腐はスプーンですくってどうぞ

「豆腐のとろとろ塩炒め」の作り方のご紹介です。豆腐は水気を軽くきるだけでOK!切らずにそのまま加えて、木べらでくずします。この時期、とうもろこしはフレッシュ(生)を使いましょう。

スポンサーリンク

豆腐のとろとろ塩炒めの材料(4人分)

 

絹ごし豆腐 1丁(約300g)
えび(殻つき) 12~15尾(250g)
少々
酒、片栗粉 小さじ2
とうもろこし 1+1/2~2本(正味250g)
長ねぎ 1本(100g)
1カップ
鶏ガラスープの素 小さじ1/2
大さじ1
小さじ2/3
こしょう 少々
片栗粉 小さじ2(同量の水で溶く)
●塩、ごま油

 

 

豆腐のとろとろ塩炒めの作り方

1、えび(殻つき 12~15尾(250g))は殻をむいて塩水で洗い、水気をふきます。背開きにして背ワタをとり、2cm長さのぶつ切りにします。塩(少々)、酒(大1)、片栗粉(小2)をもみ込みます。

豆腐のとろとろ塩炒め

2、絹ごし豆腐(1丁(約300g))は水気をきります。とうもろこし(1+1/2~2本(正味250g))は長さを半分に切り、包丁で実をそぎとります。長ねぎ(1本(100g))はみじん切りにします。

3、分量の水(1カップ)に、鶏ガラスープの素(小1/2)、酒、塩(小2/3)、こしょう(少々)を混ぜ合わせておきます。

4、フライパンにごま油大さじ1/2を熱し、(1)を入れて強めの中火で炒め、えびに火が通ったら取り出します。

5、フライパンをふき、ごま油大さじ1を熱し、長ねぎを入れて中火でしんなりするまで炒めます。とうもろこしを加えてさっと炒め、(3)を加え、ふたをして弱めの中火でとうもろこしに火が通るまで7~8分煮ます。

6、豆腐を加え、木ベラでくずしながら混ぜます。ひと煮立ちしたら、えびを戻し入れ、水溶き片栗粉(小2(同量の水で溶く))を加えてとろみをつけます。

豆腐のとろとろ塩炒め

7、豆腐のとろとろ塩炒めの完成。

豆腐のとろとろ塩炒め

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ