豆腐とちくわの卵とじ

スポンサーリンク

豆腐とちくわの卵とじ

豆腐とちくわの卵とじ

料理名 豆腐とちくわの卵とじ
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 小林 まさみ
放送局 日本テレビ
放送日 2016年4月18日(月)

 

揚げ玉のコクをプラス!

ふるっとした食感の「豆腐とちくわの卵とじ」の作り方のご紹介です。ちくわに代わってかまぼこやさつま揚げでもよいでしょう。ごはんにのせて丼にして食べるのもおすすめ。豆腐はやわらかい絹ごしを使います。水切りしなくてOK!あっさりした豆腐に揚げ玉のコクをプラス!

スポンサーリンク

豆腐とちくわの卵とじの材料(4人分)

 

絹ごし豆腐 (大)1丁(400g)
ちくわ (小)3本(120g)
玉ねぎ 1/3個(70g)
絹さや 30g
揚げ玉 30g
3個
だし汁 1カップ
しょうゆ 大さじ1+1/2
大さじ1+1/2
みりん 大さじ1+1/2
砂糖 小さじ1
少々

 

 

豆腐とちくわの卵とじの作り方

1、ちくわ((小)3本(120g))は1cm幅の斜め切りにする。玉ねぎ(1/3個(70g))は縦に薄切りにする。絹さや(30g)は筋をとり、縦にせん切りにする。

-

2、卵(3個)はざっと溶きほぐしておく。

-

豆腐とちくわの卵とじ3、フライパン(直径24~26cm)にだし汁(1カップ)、しょうゆ(大1+1/2)、酒(大1+1/2)、みりん(大1+1/2)、砂糖(小1)、塩(少々)を合わせ、玉ねぎを広げ入れる。

-

豆腐とちくわの卵とじ4、絹ごし豆腐(大1丁400g))を12等分のやっこに切ってのせ、ちくわを散らし、強火にかけてひと煮立ちさせ、ふたをして弱火で5~6分煮る。

豆腐が芯まで温まったら、強火にしてもうひと煮立ちさせ、絹さやを散らしてさっと煮、揚げ玉(30g)を散らす。

※揚げ玉をプラスすることでコクがプラスされこっくりとおだやかな味に仕上げるのがポイント。

-

5、最後に溶き卵をまわし入れ、中火にしてふたをし、1分~1分30秒ほど火を通す。

-

豆腐とちくわの卵とじ6、器に盛り、豆腐とちくわの卵とじの完成。

※器に盛るときは、フライパンから器へすべらせるようにして移します。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ