豆乳鍋

スポンサーリンク

豆乳鍋

豆乳鍋

料理名 豆乳鍋
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 藤井 恵
放送局 日本テレビ
放送日 2016年12月26日(月)

 

ふわふわ肉団子の豆乳鍋

「豆乳鍋」の作り方のご紹介です。肉だんごのフワフワ食感が自慢の豆乳鍋。豆腐の断面から水気が滲んでこない位までしっかり水きりすること。鶏ひき肉となめらかになるまでよく混ぜ合わせることがふわふわ肉団子のポイントです。鍋のしめは、残った煮汁に冷凍うどんを入れて煮る、うどんがおすすめ!

スポンサーリンク

豆乳鍋の材料(4人分)

 

豆乳(無調整) 3カップ
木綿豆腐 1丁(300g)
鶏ひき肉 150g
長ねぎ 1/2本
おろししょうが 1かけ分
大さじ1/2
小さじ1/3
片栗粉 大さじ2
だし汁 3~4カップ
大さじ1/2
しょうゆ 小さじ1
みりん 大さじ1
水菜 1袋(200g)
しめじ (大)1パック(200g)
●七味唐辛子、粉山椒

 

 

豆乳鍋の作り方

1、木綿豆腐(1丁(300g))はふきんに包み、2kgぐらいの重石をして1時間ほど水きりします。

※ふわふわのポイントは豆腐の水きり(豆腐の断面から水気が滲んでこない位まで)

2、長ねぎ(1/2本)はみじん切りにします。水菜(1袋(200g))は7~8cm長さに切り、しめじ((大)1パック(200g))は石づきを除き、小房に分けます。

3、ボウルに鶏ひき肉(150g)、(1)の豆腐を入れて練り混ぜます。長ねぎ、おろししょうが(1かけ分)、酒(大1/2)、塩(小1/3)、片栗粉(大2)を順に加えて混ぜ合わせます。

豆乳鍋

※ひき肉と水きりした豆腐が一体となり、なめらかになるまでよく混ぜること。

4、鍋にだし汁(3~4カップ)を入れて煮立て、(3)を一口大に丸めて入れ、2~3分煮て、取り出します。

豆乳鍋

5、土鍋に(4)の煮汁をこして3カップにして入れ(足りないときはだし汁か水を加える)、塩(大1/2)、しょうゆ(小1)、みりん(大1)を加えて調味し、豆乳(無調整 3カップ)、(4)のだんごを加えて煮立てます。

豆乳鍋

※肉だんごのフワフワ食感が自慢です。

6、水菜、しめじも加え、各自とり分け、七味唐辛子や粉山椒をふって食べます。

豆乳鍋


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ