蒸し野菜の肉みそ焼き

スポンサーリンク

蒸し野菜の肉みそ焼き

蒸し野菜の肉みそ焼き

料理名 蒸し野菜の肉みそ焼き
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 田口 成子
放送局 日本テレビ
放送日 2016年3月1日(火)

 

野菜をたっぷり肉みそと合わせて

甘い味つけでご飯にも合う一品「蒸し野菜の肉みそ焼き」の作り方の紹介です。かぼちゃとカブを蒸し煮して、甘辛い肉みそをかけてオーブンで焼き上げます。肉みそには溶き卵を加えて、やわらかいソース状にするところがポイントです。

スポンサーリンク

蒸し野菜の肉みそ焼きの材料(4人分)

 

かぼちゃ 350g
かぶ 3個(300g)
かぶの葉 少々
ブロッコリー 1/2個(150g)
肉みそ
合いびき肉 200g
酒、水 各大さじ1
みそ 60g
砂糖 大さじ4
みりん 大さじ1
1個
●オリーブ油

 

 

蒸し野菜の肉みそ焼きの作り方

1、かぼちゃ(350g)は種とワタを除き、3cm角に切る。かぶ(3個(300g))は4~6等分のくし形に切って皮をむく。かぶの葉(少々)は4cm長さに切る。ブロッコリー(1/2個(150g))は小房に分ける。

-

蒸し野菜の肉みそ焼き2、フライパンにかぼちゃとかぶを入れ、水(1カップ)とオリーブ油(大1)をまわし入れて火にかける。ふたをして10分蒸し煮にする。

ブロッコリーとかぶの葉を加え、弱めの中火でさらに2~3分蒸し煮にする。耐熱皿に汁気をきって入れる。

※野菜の蒸し煮はフライパンで、弱めの火加減で。

-

3、肉みそを作る。鍋に合いびき肉(200g)、酒、水(各大1)を入れ、かき混ぜてから中火にかけ、ポロポロの状態になるまで火を通す。みそ(60g)、砂糖(大4)、みりん(大1)を混ぜて加え、弱火でよく練り混ぜる。

※肉みそはひき肉と酒、水を合わせて水分がなくなってから火にかけます。

-

少しとろみがつき、木ベラで混ぜたときに鍋の底が見えるようになったら火を止め、溶き卵(1個)を加えて混ぜる。

※溶き卵を加えてやわらかいソース状にしておくと、肉が固くなりにくい

-

蒸し野菜の肉みそ焼き4、(2)の野菜の表面に肉みそをかけ、オーブントースターで焦げ目がつくまで約10分焼く。

-

蒸し野菜の肉みそ焼き5、取り出して、蒸し野菜の肉みそ焼きの完成。

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ