牛肉のクッパ

スポンサーリンク

牛肉のクッパ

牛肉のクッパ

料理名 牛肉のクッパ
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 田口 成子
放送局 日本テレビ
放送日 2016年3月4日(金)

 

おなじみのスープご飯

韓国料理のスープご飯でおなじみの「牛肉のクッパ」の作り方のご紹介です。煮干しとだし昆布の汁でおいしく仕上げます。牛肉は脂身が少ないものを選びます。トッピングにキムチや溶き卵を加えてもよいでしょう。

スポンサーリンク

牛肉のクッパの材料(4人分)

 

ごはん(温かいもの) 600g
牛肉(切り落とし) 250g
小さじ2
しょうゆ 小さじ2
塩、こしょう 各少々
ごま油 小さじ1
にんじん 50g
にら 1わ(100g)
煮干し 30g
だし昆布 (8cm角)1枚
7カップ
大さじ1
こしょう 少々
小さじ1+1/2
しょうゆ 少々
炒り白ごま 大さじ1/2

 

 

牛肉のクッパの作り方

1、煮干し(30g)は頭と腹ワタをとり除き、だし昆布((8cm角)1枚)とともに鍋に入れ、水(7カップ)を加えて30分ほどつける。火にかけて煮立ったら昆布を引き上げ、弱火で10分煮てからこす。

-

2、牛肉(切り落とし 250g)は2cm長さに切り、酒(小2)、しょうゆ(小2)、塩、こしょう(各少々)、ごま油(小1)をもみ込む。

※肉に下味をもみ込むことで、煮ても味がしっかり残りおいしくいただけます。

-

3、にんじん(50g)は斜め薄切りにしてせん切りにする。にら(1わ(100g))は3cm長さに切る。

-

牛肉のクッパ4、鍋に(2)の牛肉を入れて炒りつける。

-

牛肉のクッパ肉の色が変わったら(1)のだし汁を注ぎ、煮立ったらアクをとり除き、にんじんを加えて弱火で12~13分煮る。

にんじんがやわらかくなったら酒(大1)、こしょう(少々)、塩(小1+1/2)、しょうゆ(少々)で調味し、にらを加えてひと煮する。

-

牛肉のクッパ5、器にごはん(温かいもの 600g)を盛って(4)を注ぎ、炒り白ごま(大1/2)をふり、牛肉のクッパの完成。

※トッピングにキムチや溶き卵を加えてもよいでしょう。

-

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ