油淋鶏(ユーリンヂィ)

スポンサーリンク

油淋鶏(ユーリンヂィ)

油淋鶏(ユーリンヂィ)

料理名 油淋鶏(ユーリンヂィ)
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 小林 まさみ
放送局 日本テレビ
放送日 2015年9月9日(水)

 

丸ごと揚げてパリパリに

中華料理で人気のメニュー「油淋鶏(ユーリンチー)」の作り方の紹介。鶏もも肉は衣をつけて丸ごと揚げてパリパリに揚げます。黒酢だれをかけてビール、ご飯によくメインおかずです。

スポンサーリンク

油淋鶏(ユーリンヂィ)の材料(4人分)

 

鶏もも肉 (大)2枚(600g)
しょうゆ 大さじ1
しょうが汁 大さじ1/2
1個
小麦粉 大さじ4
(たれ)
しょうゆ 大さじ1+1/2
黒酢 大さじ2
砂糖 大さじ1+1/2
赤唐辛子の小口切り 2本分
しょうがのみじん切り 小さじ2
長ねぎの粗みじん切り (大)1/2本分
レタス 3~4枚

 

 

油淋鶏(ユーリンヂィ)の作り方

1、鶏もも肉((大)2枚(600g))は厚い部分を切り開いて厚みを均一にし、さらに太い筋や余分な脂をとり除く。

-

2、ボウルに鶏肉を入れ、しょうゆ(大1)、しょうが汁(大1/2)を加えてもみ込み、室温に20分ほどおいて味をなじませる。

-

油淋鶏(ユーリンヂィ)3、たれの

しょうゆ 大さじ1+1/2
黒酢 大さじ2
砂糖 大さじ1+1/2
赤唐辛子の小口切り 2本分

を混ぜ合わせる。

-

4、(2)に卵(1個)、小麦粉(大4)を加えてもみ込む。バットに片栗粉(適量)を広げ、鶏肉の両面にしっかりとまぶす。

※片栗粉はしっかりまぶしてから揚げましょう。

-

油淋鶏(ユーリンヂィ)5、フライパン(直径約28cm)に油を3cm深さに入れて170℃に熱し、(4)の皮目を下にして入れ、カリッとなるまで3分ほど揚げる。

引っくり返し、玉じゃくしなどで皮目に油をかけながら、さらに3~4分揚げて火を通す。

-

6、鶏肉を網の上などにとり出し、1~2分おいてから食べやすく切り分ける。

※揚げたてはすぐに切らずに落ち着かせること。

-

油淋鶏(ユーリンヂィ)7、器に一口大にちぎったレタス(3~4枚)を敷き、(6)を盛り、たれをかけて、油淋鶏(ユーリンヂィ)の完成。

-

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

油淋鶏の人気レシピ

第1位

焼き揚げで作る油淋鶏(ユーリンチー)

焼き揚げで作る油淋鶏(ユーリンチー)

皮をパリッとさせてたっぷりのネギソースで。見栄えもするのでおもてなしや酒の肴にもピッタリです。

第2位

鶏胸肉でやわらか 揚げないユーリンチー(油淋鶏)

鶏胸肉でやわらか 揚げないユーリンチー(油淋鶏)

お肉は胸肉でもとってもやわらか。箸がとまりません。

第3位

むね肉の油淋鶏〜サクサクきゅうりだれ〜

むね肉の油淋鶏〜サクサクきゅうりだれ〜

むね肉の唐揚げにサクサク食感のきゅうりだれがおいしい! さっぱりしてて夏に食べたい油淋鶏です。

第4位

【油淋鶏】ネギダレが最高♪

【油淋鶏】ネギダレが最高♪

胸肉でも柔らかジューシー!絶品な油淋鶏です♪

このページの先頭へ