帆立のタルタル&プルーンのベーコン巻き

スポンサーリンク

帆立のタルタル&プルーンのベーコン巻き

帆立のタルタル&プルーンのベーコン巻き

料理名 帆立のタルタル&プルーンのベーコン巻き
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 坂田 阿希子
放送局 日本テレビ
放送日 2016年12月22日(木)

 

白ワインに合うオードブル2品

白ワインに合うつまめるオードブル2品「帆立のタルタル&プルーンのベーコン巻き」の作り方のご紹介です。タルタルはチコリにのせて食べます。プルーンにベーコンの塩味、ピスタチオの香ばしさがよくマッチ!スパークリングワインやシャンパンがよく合います。

スポンサーリンク

帆立のタルタル&プルーンのベーコン巻きの材料(4人分)

 

■帆立のタルタル
帆立貝柱(刺身用) 4~5個(100g)
セロリ 1/2本
グレープフルーツ 1/2個
マリネ液
グレープフルーツの絞り汁 小さじ2
ディジョンマスタード 小さじ1
白ワインビネガー 小さじ1/2
小さじ2/3
こしょう 少々
オリーブ油 大さじ3
ベルギーチコリ 適量
●塩
■プルーンのベーコン巻き
プルーン(ドライ・種抜き) 12個
ベーコン(薄切り) 6枚
ピスタチオ 24粒
黒こしょう 少々

 

 

帆立のタルタル&プルーンのベーコン巻きの作り方

 

帆立のタルタル

 

1、帆立貝柱(刺身用 4~5個(100g))はさっと熱湯にくぐらせて氷水にとり、水気をふいて5mm角に切ります。

※帆立はさっとゆでて臭みをとります。

-

2、セロリ(1/2本)は5mm角に切り、塩(小2/3)少々をまぶしてしばらくおき、水気をしっかりと絞ります。グレープフルーツ(1/2個)は皮と薄皮を除き、身を粗くほぐします。

-

3、ボウルにマリネ液のグレープフルーツの絞り汁(小2)、ディジョンマスタード(小1)、塩、こしょう(少々)を合わせ、オリーブ油(大3)を少しずつ加えながら泡立て器でよく混ぜ、(1)、(2)を加えてさっとあえます。

帆立のタルタル&プルーンのベーコン巻き

-

4、器に(3)を盛り、1枚ずつはがしたベルギーチコリ(適量)を添え、帆立のタルタルの完成。チコリに帆立のタルタルをのせて食べます。

-

 

プルーンのベーコン巻き

 

1、ベーコン(薄切り 6枚)は長さを半分に切ります。ピスタチオ(24粒)は殻をむき、オーブントースターでカリッとローストし、薄皮をざっとむきます。

-

2、プルーン(ドライ・種抜き 12個)の種を抜いた穴にピスタチオを2粒ずつ詰め、ベーコンでくるりと巻き、巻き終わりをつまようじでとめます。

帆立のタルタル&プルーンのベーコン巻き

-

3、オーブントースターで7~8分焼き、黒こしょう(少々)をふります。

※ベーコンがカリっとするまで焼きます。

-

4、器に盛り、プルーンのベーコン巻きの完成。

帆立のタルタル&プルーンのベーコン巻き

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ