小松菜、ちくわ、厚揚げの塩炒め

スポンサーリンク

小松菜、ちくわ、厚揚げの塩炒め

小松菜、ちくわ、厚揚げの塩炒め

料理名 小松菜、ちくわ、厚揚げの塩炒め
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 石原 洋子
放送局 日本テレビ
放送日 2015年12月14日(月)

 

シンプルな炒め物でお財布にやさしい

「小松菜、ちくわ、厚揚げの塩炒め」の作り方の紹介です。シンプルな炒め物でお財布にやさしい一品。絹厚揚げを焼き色がつくまで炒めておくことが、おいしく仕上げるポイントです!

スポンサーリンク

小松菜、ちくわ、厚揚げの塩炒めの材料(4人分)

 

小松菜 1わ(250g)
ちくわ (小)3本(約100g)
絹厚揚げ 1+1/2枚(300g)
少々
長ねぎ 1本(100g)
大さじ1
小さじ2/3
削りがつお 1袋(3g)
ごま油 適量

 

 

小松菜、ちくわ、厚揚げの塩炒めの作り方

1、小松菜(1わ(250g))は葉先と茎に切り分ける。茎は根元を4つ割りにし、水につけて泥を洗い落とし、5cm長さに切る。長ねぎ(1本(100g))は5mm幅の斜め切りにする。ちくわ((小)3本(約100g))も5mm幅の斜め切りにする。

※小松菜は根元の泥をきれいに落としておくこと。

※長ねぎは青い部分も使います。

-

2、厚揚げはペーパータオルに包んで油をふきとり、縦半分に切って横1cm幅に切る。

-

小松菜、ちくわ、厚揚げの塩炒め3、フライパンにごま油(大1/2)を熱し、絹厚揚げ(1+1/2枚(300g))を入れて中火で2~3分炒め、表面がこんがり色づいたら塩(少々)をふって取り出す。

※厚揚げを焼き色がつくまで炒めておくことが、おいしく仕上げるコツ。

-

小松菜、ちくわ、厚揚げの塩炒め4、(3)のフライパンをきれいにしてごま油(大1)を足し、小松菜の茎、長ねぎ、ちくわを入れ、強めの中火でひと炒めし、小松菜の葉先を加えて炒め合わせる。

-

5、厚揚げを戻し入れ、酒(大1)、塩(小2/3)をふって調味し、小松菜がしんなりするまで炒める。

仕上げに削りがつお(1袋(3g))をふり入れて炒め合わせる。

-

小松菜、ちくわ、厚揚げの塩炒め6、器に盛り、小松菜、ちくわ、厚揚げの塩炒めの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

小松菜の人気レシピ

第1位

小松菜と油揚げの炒め煮びたし♪

小松菜と油揚げの炒め煮びたし♪

ごま油で炒め、コクを出した煮びたしです。つめたーく冷やして食べてね!

第2位

レンジで簡単♪えのきと小松菜のポン酢和え

レンジで簡単♪えのきと小松菜のポン酢和え

レンジで簡単に作りました。

第3位

厚揚げと小松菜の煮物

厚揚げと小松菜の煮物

さっと煮物。

第4位

お弁当に!  小松菜と人参のおひたし

お弁当に! 小松菜と人参のおひたし

冷凍して作り置き保存してるお弁当おかず

このページの先頭へ