夏野菜と牛肉のカレー煮

スポンサーリンク

夏野菜と牛肉のカレー煮

夏野菜と牛肉のカレー煮

料理名 夏野菜と牛肉のカレー煮
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 藤井 恵
放送局 日本テレビ
放送日 2016年7月5日(火)

 

夏野菜がたっぷり食べられる

夏野菜がたっぷり食べられる「夏野菜と牛肉のカレー煮」の作り方のご紹介です。かぼちゃにナス、トマト、ピーマンなどの夏野菜と牛肉をカレー粉でサッと煮た一品。カレー風味で甘辛く、ご飯がすすむこと間違いなしです。

スポンサーリンク

夏野菜と牛肉のカレー煮の材料(4人分)

 

かぼちゃ 1/4個(450g)
なす 4個(320g)
玉ねぎ 1個(230g)
トマト 1個(170g)
ピーマン 2個(65g)
牛肉(切り落とし) 200g
にんにく 1かけ
カレー粉 大さじ1
トマトケチャップ 大さじ2
しょうゆ 大さじ2+1/2
砂糖 大さじ1/2
大さじ2
1/4カップ
●油

 

 

夏野菜と牛肉のカレー煮の作り方

1、かぼちゃ(1/4個(450g))は種とワタを除き、大きめの一口大に切る。なす(4個(320g))はヘタを切り、大きめの乱切りにする。玉ねぎ(1個(230g))、トマト(1個(170g))は8等分のくし形に切る。ピーマン(2個(65g))は縦半分に切って種を除き、一口大の乱切りにする。にんにく(1かけ)は叩きつぶす。

※野菜の存在感を残したいのですべて大ぶりにカットします。

※玉ねぎは芯をつけたままくし形切り、ピーマンやなすは大きめの一口大に。

-

2、牛肉(切り落とし 200g)は大きいものは一口大に切る。

-

夏野菜と牛肉のカレー煮3、フライパンに油(大3)とにんにくを入れて火にかけ、香りが立ったらカレー粉(大1)を加えてひと炒めする。

牛肉を加えて色が変わる程度に炒め、なす、かぼちゃ、玉ねぎ、トマトの順に加えながらそのつど炒める。

※野菜は1つずつ順に加えてそれぞれに油をまわすこと。

-

夏野菜と牛肉のカレー煮4、トマトケチャップ(大2)、しょうゆ(大2+1/2)、砂糖(大1/2)、酒(大2)、分量の水(1/4カップ)を加えてふたをし、途中ときどき混ぜながら火を少し弱めて20分ほど煮る。

最後にピーマンを加え、さらに2~3分煮て仕上げる。

※野菜から水分が出てくるので、水は少なめでOK。

※フライパンはふたがぴっちりできるものを使います。

-

2016-07-05 14.17.395、器に盛り、夏野菜と牛肉のカレー煮の完成。

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ