塩豚のフライパンロースト

スポンサーリンク

塩豚のフライパンロースト

料理名 塩豚のフライパンロースト
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 石原洋子
放送局 日本テレビ
放送日 2016年9月22日(木)

 

時間をかけたご馳走です

「塩豚のフライパンロースト」の作り方のご紹介です。塩と一緒に砂糖をもみ込んでおくとしっとりとやわらかく、ピンク色がきれいに発色します。冷蔵庫に入れて10時間以上おくことがポイント!焦げないように火加減を注意しましょう。薄くスライスした豚肉はサンドイッチの具にしてもおいしい。

スポンサーリンク

塩豚のフライパンローストの材料(4人分)

 

豚ロース肉(塊) 600g
(塩12g砂糖6g)
オニオンピクルスソース
玉ねぎ 1/4個(50g)
ピクルス(ガーキン) 2本
オリーブ油 大さじ1
あらびきマスタード 大さじ1
パセリのみじん切り 小さじ2
塩、粗びき黒こしょう 各少々
ハニーマスタードソース
ディジョンマスタード 大さじ3
はちみつ 大さじ1+1/2
少々
クレソン 適量
●油

 

 

塩豚のフライパンローストの作り方

1、豚ロース肉(塊 600g)はフォークで所々刺して穴を開け、厚手のポリ袋に入れます。片面に塩(12g)の半量と砂糖(6g)の半量をふり、返して残りの塩と砂糖をふります。袋の上からよくもみ込み、空気を抜いて口を閉じる。途中で上下を返し、冷蔵庫に10時間以上おきます。

塩豚のフライパンロースト

※塩と一緒に砂糖をもみ込んでおくとしっとりとやわらかく、ピンク色がきれいに発色します。

※冷蔵庫に入れて10時間以上おくことがポイント!

-

2、豚肉は焼く2~3時間前に冷蔵庫から出し、室温にもどしておきます。

※必ず、焼く2~3時間前に室温にもどしておくこと。

-

3、フライパンに油少々を熱し、豚肉の水気をふき、豚肉の脂身を下にして入れ、ふたを少しずらしてかけ、焦げないように弱火にして20分焼きます。

※焼くときは焦げないように火加減を注意、焼き上がりはふたをぴっちりとしめてそのまま1時間おく(余熱も調理のうち)。

-

4、豚肉を返し、さらに10~15分焼きます。竹串を刺して澄んだ汁が出てくればよい。火からおろし、ふたをぴったりとしてそのまま約1時間おきます。

塩豚のフライパンロースト

-

5、オニオンピクルスソースを作ります。玉ねぎ(1/4個(50g))は5mm角に切ります。ピクルス(ガーキン) 2本はみじん切りにします。

フライパンにオリーブ油(大1)を熱し、玉ねぎをさっと炒めてとり出し、ピクルス、あらびきマスタード(大1)、パセリのみじん切り(小2)、塩、粗びき黒こしょう(各少々)と混ぜます。

-

6、ハニーマスタードソースの下記材料を混ぜます。
ディジョンマスタード 大さじ3
はちみつ 大さじ1+1/2
塩 少々

-

7、豚肉は温かいうちに薄切りにしてクレソン(適量)とともに器に盛り、(5)、(6)を添え、好みでかけて食べます。

塩豚のフライパンロースト

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

フライの人気レシピ

第1位

ふわふわ*えびカツ♪(FP不要)

ふわふわ*えびカツ♪(FP不要)

フードプロセッサー不要! 冷凍のむきえびで簡単おいしいえびカツです♪ パンにはさんだり、お弁当のおかずにもどうぞ♪

第2位

ハムたまカツ

ハムたまカツ

ソースをかけてパンに挟んでもとっても美味しいですよ!

第3位

鶏むね肉で☆チーズ入りチキンカツ

鶏むね肉で☆チーズ入りチキンカツ

むね肉なのでとっても柔らかいです☆ 中からとろけ出すチーズがたまりません ヾ(≧∇≦*)〃

第4位

お弁当に★ささみ1本で簡単ささみフライ

お弁当に★ささみ1本で簡単ささみフライ

簡単な衣づけ、揚げ焼きで作る、一人分のお弁当にちょうどいいササミフライです。

このページの先頭へ