塩だらのコロッケ

塩だらのコロッケ

料理名 塩だらのコロッケ
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 石原 洋子
放送局 日本テレビ
放送日 2018年1月30日(火)

 

コメント

「塩だらのコロッケ」の作り方のご紹介です。

塩だらのコロッケの材料(4人分)

 

甘塩だら 3切れ(300g)
じゃが芋 3個(450g)
玉ねぎ (小)1個(150g)
小さじ1/2
こしょう 少々
小麦粉 適量
溶き卵 1個分
パン粉 適量
つけ合わせ
キャベツ 3~4枚(200g)
にんじん 1/5本(30g)
●油

 

 

塩だらのコロッケの作り方

1、じゃが芋(3個(450g))は皮をむき、大きめの一口大に切ります。

鍋に入れ、じゃが芋の高さの半分まで水を加え、ふたをして中火にかけます。煮立ったらふたをずらしてかけ、弱めの中火で竹串がスッと通るまで15分ほどゆでます。

 

2、玉ねぎ((小)1個(150g))はみじん切りにします。つけ合わせのキャベツ(3~4枚(200g))・にんじん(1/5本(30g))はせん切りにし、合わせておきます。

 

3、甘塩だら(3切れ(300g))は皮と骨を除き、1.5cm大に切ります。

 

4、フライパンに油大さじ1/2を熱し、玉ねぎを透き通るまで炒め、(3)のたらを加え、塩(小1/2)、こしょう(少々)をふって炒め合わせます。

 

5、(1)のじゃが芋のゆで汁を捨て、弱火にかけて揺すり、水分を飛ばします。ボウルに入れてフォークでつぶし、(4)を加え、混ぜ合わせます。

12等分し、俵形に整えます。小麦粉(適量)、溶き卵(1個分)、パン粉(適量)の順に衣をつけます。

 

6、揚げ油を170℃に熱し、(5)の半量を入れ、衣が固まってきたら転がしながら、きつね色になり中が熱くなるまで3分ほど揚げます。残りも同様に揚げます。

 

7、(6)を器に盛り、(2)のキャベツとにんじんを添えます。好みで中濃ソースをかけて食べます。

 

 

このページの先頭へ