塩だらとカリフラワーの蒸し煮

スポンサーリンク

塩だらとカリフラワーの蒸し煮

塩だらとカリフラワーの蒸し煮

料理名 塩だらとカリフラワーの蒸し煮
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 田口 成子
放送局 日本テレビ
放送日 2016年1月5日(火)

 

にんにくとドライトマトのコク

タラとカリフラワーを蒸し煮した「塩だらとカリフラワーの蒸し煮」の作り方です。たらの生臭みをしっかり除くことがおいしさの秘訣!たらの皮を取り除き、熱湯をまわしかけておくこと、この下ごしらえをしっかりと守りましょう。

スポンサーリンク

塩だらとカリフラワーの蒸し煮の材料(4人分)

 

塩だら(甘塩) 4切れ(400g)
カリフラワー 1個(300g)
玉ねぎ (大)1/2個(150g)
ドライトマト 30g
にんにく 1かけ
白ワイン 大さじ2
1/2カップ
小さじ1/3
こしょう 少々
パセリのみじん切り 大さじ1

 

 

塩だらとカリフラワーの蒸し煮の作り方

1、塩だら(甘塩 4切れ(400g))は腹骨をそぎとり、腹側の皮をこそげてとっかかりをつけ、身と皮の間に包丁を入れて、皮を引くようにしてはぐ。1切れを3等分に切り、盆ザルに広げて熱湯をかける。

※熱湯をかけると、たらの臭みが抜ける。

-

2、カリフラワー(1個(300g))は小房に分ける。玉ねぎ((大)1/2個(150g))は縦に薄切りにする。ドライトマト(30g)はさっと洗い、せん切りにする。にんにく(1かけ)は薄切りにする。

-

塩だらとカリフラワーの蒸し煮3、鍋にオリーブ油(大2+1/2)を熱し、にんにく、玉ねぎの順に加えて炒め、玉ねぎがしんなりしたらドライトマトを加えてひと炒めする。

※にんにくとドライトマトがコク出し役。塩味がぐんと味わい深くなります。

-

塩だらとカリフラワーの蒸し煮4、(3)にカリフラワーを平らに入れ、その上に塩だらをのせ、白ワイン(大2)と分量の水(1/2カップ)を注ぎ、ふたをして10分ほど蒸し煮にする。

-

5、ふたをとって汁が少し残るくらいに煮つめ、味をみて塩(小1/3)、こしょう(少々)でととのえ、仕上げにパセリのみじん切り(大1)をふる。

-

塩だらとカリフラワーの蒸し煮6、器に盛り、塩だらとカリフラワーの蒸し煮の完成。

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ