即席しば漬け&洋風ちらしずし&豚しゃぶサラダ

スポンサーリンク

即席しば漬け&洋風ちらしずし&豚しゃぶサラダ

即席しば漬け&洋風ちらしずし&豚しゃぶサラダ

料理名 即席しば漬け&洋風ちらしずし&豚しゃぶサラダ
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 真藤 舞衣子
放送局 日本テレビ
放送日 2017年6月10日(土)

 

簡単な即席しば漬けを

「即席しば漬け」の作り方のご紹介です。簡単な下漬けともみしそで作ります。すし飯やサラダに混ぜていただくのがオススメ!合わせて【洋風ちらしずし】と【豚しゃぶサラダ】の作り方もご紹介します。

スポンサーリンク

即席しば漬け&洋風ちらしずし&豚しゃぶサラダの材料(作りやすい分量)

 

なす 5個(470g)
みょうが 10個(130g)
しょうが 30g
約10g
もみしそ(梅酢入り・市販品) 70g
【洋風ちらしずし】2人分
ごはん(固めに炊いた温かいもの) 茶碗2杯分
即席しば漬け 60g
粗びき黒こしょう 少々
パルメザンチーズ(塊) 10g
オリーブ油 小さじ2
【豚しゃぶサラダ】2人分
豚肉(しゃぶしゃぶ用) 150g
フリルレタス 3~4枚
即席しば漬け 50g
マヨネーズ 大さじ1

 

 

即席しば漬け&洋風ちらしずし&豚しゃぶサラダの作り方

1、なす(5個(470g))はヘタを切り落とし、長さを半分に切ってから縦に6等分のくし形に切ります。みょうがも縦に6等分のくし形に切ります。しょうが(30g)はせん切りにします。

-

2、(1)の重量を計り、2%の塩(約10g)を用意します。

-

3、ボウルに(1)を入れて(2)の塩を加え、軽くもみ込みます。水を入れたボウルなどで重石をし、水が上がってくるまで半日ほど下漬けします。

即席しば漬け&洋風ちらしずし&豚しゃぶサラダ

※重石は1kg位のものをのせて漬けています。

-

4、(3)の水気をしっかりと絞ってボウルに入れ、もみしそ(梅酢入り・市販品 70g)を梅酢ごと加えて混ぜ、再び重石をして漬けます(塩分の高いものは分量を減らす)。

即席しば漬け&洋風ちらしずし&豚しゃぶサラダ

※下漬けした野菜はギュっと水気をよく絞ることが大切。

-

5、半日ほどで浅漬けになるので、保存容器に入れて冷蔵庫に入れます。

即席しば漬け&洋風ちらしずし&豚しゃぶサラダ●保存は冷蔵庫で10日ほど。

-

即席しば漬け&洋風ちらしずし&豚しゃぶサラダ【洋風ちらしずし】

温かいごはん(固めに炊いた温かいもの 茶碗2杯分)に粗く刻んだ即席しば漬け(60g)と粗びき黒こしょう(少々)を加えてさっくりと混ぜ、器に盛ります。薄くスライスしパルメザンチーズ(塊 10g)を散らし、オリーブ油(小2)をまわしかけます。

【豚しゃぶサラダ】

鍋に湯を沸かして弱火にし、豚肉(しゃぶしゃぶ用 150g)を1枚ずつ色が変わるまでゆでてとり出します。ボウルに豚肉と粗く刻んだしば漬け(50g)を合わせてマヨネーズ(大1)であえ、食べやすい大きさにちぎったレタス(3~4枚)を加えてさっと混ぜ合わせます。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ