冬のすき煮

スポンサーリンク

冬のすき煮

冬のすき煮

料理名 冬のすき煮
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 田口 成子
放送局 日本テレビ
放送日 2016年1月4日(月)

 

甘めでこっくりと

ササッと作れて人気のおかず「」の作り方の紹介です。田口先生のお馴染み「すき煮」シリーズの冬バージョン。味噌を加えて、ほんのりと甘めでこっくりと煮上げます。牛肉は脂身のあるものの方がおいしいです。

スポンサーリンク

冬のすき煮の材料(4人分)

 

牛肉(切り落とし) 300g
木綿豆腐 1丁(400g)
ごぼう 1本(100g)
長ねぎ 1本
だし汁 2カップ
大さじ3
砂糖 大さじ3+1/2
しょうゆ 大さじ2+1/2
みそ 大さじ1/2

 

 

冬のすき煮の作り方

1、牛肉(切り落とし 300g)は大きいものは食べやすく切る。

※牛肉は脂身のあるものを求め、食べやすい大きさに手でちぎるとよい。

-

2、木綿豆腐(1丁(400g))はペーパータオルの上にのせて軽く水気をきり、10~12等分のやっこに切る。

※豆腐は木綿を使い、ペーパーにのせて水切りします。

-

3、ごぼう(1本(100g))は皮をタワシでこすって洗い、少し太めのささがきにして水にさっとさらし、ザルに上げて水気をきる。長ねぎ(1本)は縦半分に切り、4~5cm長さに切る。

※ごぼうは香りが命。長く水にさらさないこと。

-

冬のすき煮4、鍋にだし汁(2カップ)と牛肉を入れて菜箸でほぐし、中火にかけて煮立ったらアクをていねいに除く。

ごぼうを加えてひと煮し、酒(大3)、砂糖(大3+1/2)、しょうゆ(大2+1/2)、みそ(大1/2)で調味する。

※牛肉はだし汁が冷たいところに加えて火にかけ、煮立ったらアクを中央に寄せてすくい取ること(この作業ですっきりとした味になる)。

※みそがかくし味になっています(コクが出る)。

-

冬のすき煮5、豆腐と長ねぎを加え、12~13分煮る。

-

冬のすき煮6、器に盛り、冬のすき煮の完成。

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ