信田煮

スポンサーリンク

信田煮

信田煮

料理名 信田煮
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 石原 洋子
放送局 日本テレビ
放送日 2017年6月7日(水)

 

味を含ませて

「信田煮」の作り方のご紹介です。いんげん・にんじんを油抜きした油揚げで巻いて煮上げた一品。煮汁がほぼなくなるまで煮て、煮上がりすぐよりも少しおいて味を含ませてから切りましょう。

スポンサーリンク

信田煮の材料(4人分)

 

油揚げ 4枚(140g)
さやいんげん 16本(100g)
にんじん (小)1本(120g)
かんぴょう 15g
煮汁
だし汁 2カップ
大さじ2
みりん 大さじ2
しょうゆ 大さじ1
砂糖 大さじ1/2
小さじ1/2
●塩

 

 

信田煮の作り方

1、油揚げ(4枚(140g))は長辺を残して3辺に切り込みを入れ、1枚に開く。表面を上にしてザルに広げて熱湯をかけ、油抜きをします。

※油揚げは味がしみ込みやすいように必ず熱湯をかけて油抜きをすること。

2、さやいんげん(16本(100g))はヘタを切り落とします。にんじん((小)1本(120g))は油揚げの長辺に合わせて切り、さやいんげんと同じ太さに細切りにします。

※いんげんは油揚げの長辺に合わせてヘタを落とします。にんじんはいんげんと同じ太さになるように切ります。

3、かんぴょう(15g)は水でぬらして塩小さじ1をふってもみ、もみ洗いして水気を絞り、20cm長さに切って16本用意します。

4、(1)の油揚げの水気をふき、内側を上にして広げ、さやいんげんとにんじんの1/4量を手前に置き、芯にしてしっかり巻きます。

(3)のかんぴょうで等分に4か所を結びます。残りも同様にし、全部で4本作ります。

信田煮

※かんぴょうはしっかり結んでおくこと(ゆるいと食べにくくなる)。

5、鍋に煮汁のだし汁(2カップ)・酒(大さじ2)・みりん(大さじ2)・しょうゆ(大さじ1)・砂糖(大さじ1/2)・塩(小さじ1/2)のを入れて煮立て、(4)を入れ、煮立ったら弱めの中火で落としぶたをして15~20分、途中で上下を返して煮ます。

火を止めてそのまま味を含ませます。

信田煮

※かんぴょうの結び目が上になるように鍋に並べ入れること。

6、4等分に切り、器に盛ります。

信田煮

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ