レモンのレアチーズケーキ

レモンのレアチーズケーキ

料理名 レモンのレアチーズケーキ
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 若山 曜子
放送局 日本テレビ
放送日 2018年3月17日(土)

 

コメント

「レモンのレアチーズケーキ」の作り方のご紹介です。

レモンのレアチーズケーキの材料(直径18cmの底がはずれる丸型1台分)

 

生地
ダイジェスティブビスケット 9枚(90g)
バター(食塩不使用) 40g
レモン(国産)の皮のすりおろし 1/2個分
チーズクリーム
クリームチーズ 200g
グラニュー糖 100g
生クリーム 200ml
粉ゼラチン 5g
大さじ2
プレーンヨーグルト 150g
レモン汁 大さじ1+1/2
仕上げ用
スライスレモンのシロップ煮 1+1/2個分

 

 

レモンのレアチーズケーキの作り方

下準備

●クリームチーズ(200g)は室温にもどします。

●プレーンヨーグルト(150g)はペーパータオルを敷いたザルに入れ、75gになるまで30分以上水きりをします(水きりをしすぎたときは、きった水を足して75gにする)。

●分量の水(大2)に粉ゼラチン(5g)をふり入れてふやかします。

1、生地を作る

ポリ袋にダイジェスティブビスケット(9枚(90g))を入れ、めん棒でたたいて砕き、さらにめん棒を転がして細かくします。

2、(1)に湯煎にかけて溶かしたバター(食塩不使用 40g)を加え、袋の上から軽くもむようにして混ぜ、レモン(国産)の皮のすりおろし 1/2個分も加えて混ぜます。

型(外側をアルミ箔で包む)の底に均一に敷き詰め、手で押さえて落ち着かせる。冷蔵庫で冷やしておきます。

 

3、チーズクリームを作る

ボウルに室温にもどしたクリームチーズ(200g)とグラニュー糖(100g)を入れ、泡立て器でなめらかになるまでよくすり混ぜます。

4、耐熱ボウルに生クリーム(200ml)の1/3量を入れ、ラップをかけずに電子レンジ(500W)に30~40秒かけて温めます(65~70℃)。ふやかしたゼラチンを加え、手早く混ぜて溶かします。

5、残りの生クリームを六分立て(泡立て器ですくった跡がすぐに消える状態)に泡立てます。

6、(3)に(4)を加えてしっかりと混ぜ、水きりをしたヨーグルト、(5)の生クリーム、レモン汁(大1+1/2)を順に加えながら、そのつどよく混ぜます。

7、冷やし固める

2の生地の上に6のチーズクリームを流してならし、冷蔵庫に5時間以上入れて冷やし固めます。

8、型から抜き、スライスレモンのシロップ煮(1+1/2個分)を飾ります。


●スライスレモンのシロップ煮は、「フレッシュレモンのパウンドケーキ」の作り方で紹介

 

 

 

このページの先頭へ