ラムレーズンきんとん

スポンサーリンク

ラムレーズンきんとん

ラムレーズンきんとん

料理名 ラムレーズンきんとん
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 山脇 りこ
放送局 日本テレビ
放送日 2016年12月30日(金)

 

いちじくがアクセントに

「ラムレーズンきんとん」の作り方のご紹介です。蒸したサツマイモにいちじく・レーズン・ラム酒を加えて、いつもとちがった洋菓子感覚のきんとん。さつま芋は熱いうちにつぶし、ラムレーズンと混ぜてツヤよく仕上げましょう。

スポンサーリンク

ラムレーズンきんとんの材料

 

さつま芋 1本(400g)
レーズン 50g
干しいちじく 6個(30g)
ラム酒 大さじ3
大さじ3
砂糖 大さじ2

 

 

ラムレーズンきんとんの作り方

1、さつま芋(1本(400g))は皮ごと3等分します。蒸し器に入れ、強火にかけて、蒸気が上がってきたら弱めの中火にし、竹串がスッと通るくらいやわらかくなるまで15分ほど蒸します。

※さつま芋は皮つきのまま蒸すこと(黄色く)。

-

2、干しいちじく(6個(30g))はレーズン(50g)くらいの大きさに切り、レーズンとともに小鍋に入れ、ラム酒(大3)と分量の水(大3)を加えて10分ほどおきます。砂糖(大2)を加えて中火にかけ、ひと煮立ちさせてアルコール分を飛ばし、砂糖を溶かして火を止めます。

-

3、さつま芋の皮をむいてボウルに入れ、熱いうちに温かい2を加え、さつま芋をつぶしながらよく混ぜます。

ラムレーズンきんとん

※さつま芋は熱いうちにつぶし(完全につぶさなくてOK)、ラムレーズンと混ぜるとツヤよく仕上がります。

-

4、器に盛り、ラムレーズンきんとんの完成。

ラムレーズンきんとん

●保存容器に入れて冷蔵庫へ。3日ほど保存可能。

-

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ