バナナケーキ

スポンサーリンク

バナナケーキ

バナナケーキ

料理名 バナナケーキ
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 伊藤 栄里子
放送局 日本テレビ
放送日 2015年7月11日(土)

 

ココナッツオイルを使った「バナナケーキ」

ココナッツオイルを使った「バナナケーキ」のレシピです。バナナとココナッツの相性は抜群!バターで作るバナナケーキよりもココナッツオイルを使うことでしっとりと焼き上がります。焼き立ての粗熱がとれてすぐのものはふんわり、冷蔵庫でよく冷やしたものはギュっとして、しっとりした食感、どちらも楽しめるケーキです。使用するバナナは、皮に茶色い斑点(シュガースポット)のある熟した完熟バナナがオススメ!

スポンサーリンク

バナナケーキの材料(20×8×高さ8cmのパウンド型)

 

バナナ(完熟) 2本(正味250g)
薄力粉 250g
ベーキングパウダー 10g
卵(室温にもどす) 2個
てんさい糖(またはきび砂糖) 150g
ココナッツオイル 80g
シナモンパウダー 小さじ1/3
バニラオイル 少々

 

 

バナナケーキの作り方

 

下準備

●型の長いほうの側面と底にオーブンシートを敷いておく。

●薄力粉(250g)とベーキングパウダー(10g)を合わせてふるっておく。

●バナナ(完熟 2本(正味250g))は皮をむいてフォークで粗くつぶす。

-
焼き仕上げる

バナナケーキ

1、ボウルに卵(室温にもどす 2個)を入れて泡立て器で溶きほぐし、てんさい糖(またはきび砂糖 150g)を加えてよく混ぜる。砂糖のザラザラ感がなくなったらつぶしたバナナを加えて混ぜ、ココナッツオイル(80g)を少しずつ加えて混ぜる。

※ココナッツオイルをバターの代わりに使っています。

-

シナモンパウダー(小1/3)、バニラオイル(少々)を加えてさらに混ぜ、粉類も加えて混ぜる。半分混ざったらゴムベラに替え、粉気がなくなるまでしっかり混ぜる。

-

2、型に(1)を流し入れ、表面を軽く平らにならし、型を台に2~3回トントンと落として空気を抜く。

-

バナナケーキ3、170℃に予熱したオーブンに入れて45~50分焼く。途中、10分ほどして表面が固まってきたら、中央にナイフで縦に切り目を入れる。

※切り目を入れることで真ん中がきれいに割れて均一に熱が入る。

-

4、竹串を刺してみて、生地がついてこなければ焼き上がり。そのまま5分おいてから型からはずし、網の上にのせて冷ます。

-

バナナケーキ5、お好みの厚さに切り分けて、バナナケーキの完成。

※焼き上がりの粗熱がとれてすぐのものはふんわり、冷蔵庫でよく冷やしたものはギュっとして、しっとりした食感、どちらも楽しめるケーキです。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ