カリフラワーと鶏肉のグラタン

スポンサーリンク

カリフラワーと鶏肉のグラタン

カリフラワーと鶏肉のグラタン

料理名 カリフラワーと鶏肉のグラタン
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 田口成子
放送局 日本テレビ
放送日 2016年12月9日(金)

 

ソースは作らず、ササッと焼いて

「カリフラワーと鶏肉のグラタン」の作り方のご紹介です。カリフラワーと鶏むね肉、ほうれん草にひよこ豆の入ったとてもボリュームのあるグラタン。焼いたときに野菜から水分が出るので、生クリームと牛乳はしっかり煮詰めましょう。

スポンサーリンク

カリフラワーと鶏肉のグラタンの材料(4人分)

 

鶏胸肉(皮なし) (大)1枚(300g)
(塩、こしょう各少々小麦粉大さじ2)
カリフラワー 1個(300g)
ほうれん草 1わ(250g)
ガルバンゾ(ひよこ豆/蒸し) 2パック(100g)
白ワイン 大さじ2
牛乳 1/4カップ
生クリーム 1カップ
トマトケチャップ 大さじ1
塩、こしょう 各少々
溶けるチーズ(シュレッドタイプ) 70g
パン粉 大さじ1
●オリーブ油

 

 

カリフラワーと鶏肉のグラタンの作り方

1、鶏胸肉(皮なし (大)1枚(300g))は一口大のそぎ切りにし、塩、こしょう(各少々)をふり、小麦粉(大2)をまぶします。

※鶏肉は胸肉がおすすめ、小麦粉がとろみになるので分量通りまぶすこと。

2、カリフラワー(1個(300g))は小房に分け、ほうれん草(1わ(250g))は4~5cm長さに切ります。熱湯にカリフラワーを入れてやわらかくゆで、ザルに取り出します。続いて、ほうれん草をさっとゆで、ザルに上げ、ヘラで押して水気を絞ります。

※カリフラワーはやわらかくゆでて甘みをひき出します。

3、フライパンにオリーブ油(大2)を熱し、(1)の鶏肉を色がつかないようにさっと炒めます。白ワイン(大2)を加えて煮立て、牛乳(1/4カップ)を加えてひと煮し、生クリーム(1カップ)、トマトケチャップ(大1)、ガルバンゾ(ひよこ豆/蒸し 2パック(100g))を加え、4~5分煮てソースを煮つめます。

(2)のカリフラワーとほうれん草を加え、塩、こしょう(各少々)で調味し、溶けるチーズ(シュレッドタイプ 70g)の2/3量を加えて混ぜます。

カリフラワーと鶏肉のグラタン

※生クリームと牛乳はしっかり煮詰めておくこと

4、耐熱皿に(3)を入れ、残りの溶けるチーズをのせ、パン粉(大1)をふります。

5、220℃のオーブンで焼き色がつくまで約10分焼きます。

6、取り出して、カリフラワーと鶏肉のグラタンの完成。

カリフラワーと鶏肉のグラタン


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ