カオソーイ

スポンサーリンク

カオソーイ

カオソーイ

料理名 カオソーイ
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 村上 千砂
放送局 日本テレビ
放送日 2017年7月29日(土)

 

タイ北部のカレーラーメン

「カオソーイ」の作り方のご紹介です。タイ北部でよく食べられているカレーラーメンです。高菜の上にゆでめん、揚げめんを順にのせ、カレーをかけて混ぜながら食べるのが特徴です。辛さ、酸味、麺のカリカリ感など材料それぞれの持ち味が楽しめます。

スポンサーリンク

カオソーイの材料(4人分)

 

鶏もも肉 1枚(300g)
イエローカレーペースト 1袋(40g)
ココナッツミルク 1缶(400g)
パームシュガー 40g
ナンプラー 大さじ2
タマリンドペースト 大さじ1
1+1/2カップ
バイマックルー 5枚
卵めん 4玉
高菜漬け 200g
紫玉ねぎ 1/2個
香菜 適量
ライム 1個
●油

 

 

カオソーイの作り方

1、鶏もも肉(1枚(300g))は皮を除いて小さめの一口大に切ります。

2、フライパンを熱してイエローカレーペースト(1袋(40g))を入れ、弱火で混ぜながら、熱がまわって油がわずかにしみ出て香りが立つまで炒めます。

3、ココナッツミルク缶(1缶(400g))の上の濃い部分を大さじ5ほどすくって加え、カレーペーストとなじませるようによく混ぜ、残りのココナッツミルクを加え、さらになめらかに混ぜます。

カオソーイ

4、鶏もも肉、パームシュガー(40g)、ナンプラー(大2)、タマリンドペースト(大1)、分量の水(1+1/2カップ)、お茶パックに入れたバイマックルー(5枚)を加え、煮立ってから弱火で10分ほど煮ます。お茶パックは取り出します。

カオソーイ

5、卵めん(4玉)は袋の表示通りにゆで、しっかりと水気をきります。このうちの半量を4等分し、180℃の揚げ油にそれぞれほぐし入れ、泡立ちが落ち着いたらめんを寄せながら形を整えてカリッと揚げ、油をよくきります。

カオソーイ

6、高菜漬け(200g)は水に10分ほどつけて塩出しし、もみ洗いして水気を絞り、1cm幅に切ります。紫玉ねぎ(1/2個)は5mm幅のくし形に切ります。香菜(適量)はざく切りにし、ライム(1個)は4等分に切ります。

7、器に高菜漬け、ゆでためん、(4)の順に分け入れ、揚げためんをのせ、紫玉ねぎ、香菜、ライムを添えます。ライムを絞り、全体をよく混ぜて食べます。

カオソーイ


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ