オレンジ風味のパンプキンチーズケーキ

スポンサーリンク

オレンジ風味のパンプキンチーズケーキ

オレンジ風味のパンプキンチーズケーキ

料理名 オレンジ風味のパンプキンチーズケーキ
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 柳瀬 久美子
放送局 日本テレビ
放送日 2015年11月28日(土)

 

軽いテイストの手作りスイーツ

うちで作る秋のお菓子ということで、「オレンジ風味のパンプキンチーズケーキ」の作り方の紹介です。フィリングは材料を順にぐるぐる混ぜていくだけなので、失敗の心配なし!かぼちゃの甘みとクリームチーズ、オレンジの酸味と風味が合わさった軽いテイストに仕上がる手作りスイーツです。今回、丸型で焼き上げますが、角型のバットなどに流して焼くと、細長くカットしてチーズケーキバーにしてプレゼントや手土産にもおすすめ!

スポンサーリンク

オレンジ風味のパンプキンチーズケーキの材料(直径18cm丸型、または20×20cm角型1台分)

 

土台
グラハムクラッカー 100g
バター(無塩) 50g
(フィリング)
かぼちゃ 300g(正味200g)
クリームチーズ 200~220g
砂糖 90g
きび砂糖 50g
サワークリーム 90g~100g
2個
卵黄 1個分
生クリーム 200ml
オレンジ果汁 40ml(約1/2個分)
オレンジの皮のすりおろし 1/2個分
コーンスターチ 大さじ3
カルダモンパウダー 小さじ1

 

 

オレンジ風味のパンプキンチーズケーキの作り方

●下準備。クリームチーズ(200~220g)は室温にもどす。

-

1、土台を作る。グラハムクラッカー(100g)は厚手のポリ袋に入れ、めん棒で叩いて粉状にする。

 

-

バター(無塩 50g)は湯煎、または電子レンジにかけて溶かす。

-

(1)に溶かしバターを注ぎ、全体をざっと混ぜ合わせたら型に入れ、ラップをかぶせたスプーンの背で型の底に押しつけるようにしながら、厚さを均一に広げる。

 

-

2、フィリングを作る。かぼちゃ(300g(正味200g))は種とワタを除いて4~5cm角に切り、蒸し器に入れて強火で約10分蒸す。竹串がスッと通るようになればよい。

皮を厚めにそぎとり、フォークの背でつぶしてピュレ状にし、粗熱をとる。

※かぼちゃは仕上げの色をきれいにしたいので、皮は厚めにとり除きます。

-

ボウルに室温にもどしたクリームチーズと砂糖(90g)、きび砂糖(50g)を入れ、ゴムベラで砂糖とチーズをなじませるようにしながら、なめらかなクリーム状にする。オレンジ風味のパンプキンチーズケーキ

 

-

サワークリーム(90g~100g)を加えて混ぜ合わせ、卵(2個)を1個ずつ、次に卵黄(1個分)、生クリーム(200ml)を2~3回に分けて加え、そのつど混ぜる。さらにオレンジ果汁(40ml(約1/2個分) 茶こしを通す)、オレンジの皮のすりおろし(1/2個分)、コーンスターチ(大3)、カルダモンパウダー(小1)の順に混ぜ合わせる(最初はゴムベラで、生地が緩くなってきたら泡立て器に替えると混ぜやすい)。

-

オレンジ風味のパンプキンチーズケーキ3、型に流して焼く。土台を敷いた型にフィリングを流し入れ、160℃のオーブンで60~70分焼く(丸型は70分、角型は60分)。

焼き上がったら粗熱をとり、冷蔵庫で2~3時間程度、しっかり冷やす。

 

-

オレンジ風味のパンプキンチーズケーキ4、食べやすい大きさに切り分けて、オレンジ風味のパンプキンチーズケーキに完成。

 

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ