ひじきと梅干しのマフィン

スポンサーリンク

ひじきと梅干しのマフィン

ひじきと梅干しのマフィン

料理名 ひじきと梅干しのマフィン
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 柳瀬 久美子
放送局 日本テレビ
放送日 2017年9月30日(土)

 

ひじき&梅干しを加えて

「ひじきと梅干しのマフィン」の作り方のご紹介です。ゴマ油を加えた生地にひじき&梅干しを加えた意外な組み合わせのマフィン。薄力粉を加えたら混ぜすぎず、練らずにさっくり合わせることがポイント!混ぜすぎると重たいういろうのようになってしまうので気を付けてください。

スポンサーリンク

ひじきと梅干しのマフィンの材料(直径7cmのマフィン型4個分)

 

1個
一つまみ
ごま油 50ml
プレーンヨーグルト 40g
薄力粉 120g
ベーキングパウダー 小さじ1
ひじき(乾物) 3g
梅干し 2個
万能ねぎ 5本

 

 

ひじきと梅干しのマフィンの作り方

1、型に紙ケースを敷いておきます。

-

2、ひじき(乾物 3g)は水でもどし(約20gになる)、水気をきって1~1.5cm長さのざく切りにします。梅干し(2個)は果肉 (約35g) をペースト状にたたき、ひじきと混ぜ合わせておきます。万能ねぎ(5本)は1cm幅の小口切りにします。

ひじきと梅干しのマフィン

-

3、ボウルに卵(1個)と塩(一つまみ)を入れて泡立て器でよく混ぜ、ごま油(50ml)を5~6回に分けて加えながら、そのつどしっかりと混ぜて乳化させ、プレーンヨーグルト 40gも加えて混ぜます。

-

4、薄力粉(120g)とベーキングパウダー(小1)を合わせて(3)にふるい入れ、ゴムベラでさっくりと八分通り混ぜ(粉がまだ見える状態)、(2)を加えてざっと混ぜ合わせます。

ひじきと梅干しのマフィン

-

5、スプーン2本を使って(4)を型に等分に落とし入れ、180℃に温めたオーブンできれいな焼き色がつくまで約25分焼きます。

ひじきと梅干しのマフィン

-

6、完成。

ひじきと梅干しのマフィン

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ