のりの佃煮・なめたけ

スポンサーリンク

のりの佃煮・なめたけ

のりの佃煮・なめたけ

料理名 のりの佃煮・なめたけ
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 藤井 恵
放送局 日本テレビ
放送日 2015年10月30日(金)

 

手軽に手作りご飯のおとも

ご飯のおともにあると便利な「のりの佃煮」と「なめたけ」の作り方のご紹介です。どちらもそれぞれの味わいでいろいろとアレンジが出来ます。のりは湿ったものでもOK!お茶漬けやおにぎりの具、あえ衣にも使えます。

スポンサーリンク

のりの佃煮・なめたけの材料(作りやすい分量)

 

(のりの佃煮)
焼きのり(全形) 10枚
だし汁 1+1/2カップ
しょうゆ 大さじ3
大さじ2
みりん 大さじ1
おろしわさび 大さじ1
炒り白ごま(または炒り金ごま) 大さじ3
(なめたけ)
えのき茸 (大)2袋(400g)
赤唐辛子 1本
だし汁 1/2カップ
しょうゆ 大さじ4
砂糖 大さじ1
大さじ2
みりん 大さじ2

 

 

のりの佃煮・なめたけの作り方

 

のりの佃煮をつくる

1、炒り白ごま(または炒り金ごま 大3)はさっと炒り直し、包丁で刻む。

-

2、鍋にだし汁(1+1/2カップ)を入れ、焼きのり(全形 10枚)をちぎって加えて混ぜ、10分ほどおいてやわらかくなるまでふやかす。

-

3、2の鍋を中火にかけ、ときどき混ぜながら2分ほど煮る。しょうゆ(大3)、酒(大2)、みりん(大1)を加え、さらにとろりとするまで20分ほど煮る(鍋底をヘラでこそげたとき、跡がついてゆっくりと閉じる状態)。

-

のりの佃煮・なめたけ4、3が冷めたら、おろしわさび(大1)、1のごまを加えて混ぜ合わせて完成。

※冷蔵庫で1週間は日持ちする。それ以上おきたいときは冷凍も可能。

※のり佃煮の味のポイントはわさび、出来立てをぜひ楽しんで!時間を置いて味がなじむとまた違った味わいに。

-
なめたけを作る

 

1、えのき茸((大)2袋(400g))は根元を切り落とし、長さを3等分に切ってほぐす。赤唐辛子(1本)は種を除いて小口切りにする。

※えのき茸は根元のほうもしっかりほぐしておくこと(縦に包丁を入れるとよい)。

-

のりの佃煮・なめたけ2、鍋にだし汁(1/2カップ)、しょうゆ(大4)、砂糖(大1)、酒(大2)、みりん(大2)を合わせて火にかけ、煮立ったら中火にしてえのき茸、赤唐辛子を加え、ときどき混ぜながら4~5分煮る。

-

3、器に盛り、なめたけの完成。

※冷蔵庫で1週間は保存できる。

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

佃煮の人気レシピ

第1位

ご飯がすすむ!くるみちりめんの佃煮

ご飯がすすむ!くるみちりめんの佃煮

これだけでも、ご飯が軽く一杯はいただけます。

第2位

若ごぼうの葉の佃煮

若ごぼうの葉の佃煮

大阪八尾特産の若ごぼうです!手に入る方は、是非春の味覚を♪

第3位

だしを取った後の昆布とかつおぶしで佃煮

だしを取った後の昆布とかつおぶしで佃煮

基本のダシを取った後の昆布と かつおぶしで簡単佃煮です。 調味料は味をみながら アレンジしてください^^

第4位

ご飯がススム☆簡単キュウリの佃煮

ご飯がススム☆簡単キュウリの佃煮

太くなったキュウリが必要、1kgのキュウリでも足りないくらい ご飯がススム一品に変身。冷凍保存も可、保存食ですので しょっぱいです。

このページの先頭へ