なすのグラタン

スポンサーリンク

なすのグラタン

料理名 なすのグラタン
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 石原洋子
放送局 日本テレビ
放送日 2016年9月23日(金)

 

秋なすを楽しむ

「なすのグラタン」の作り方のご紹介です。なすはやわらかくなるまで蒸し焼きにするのがポイント!卵と生クリームを混ぜるだけの軽いソース、初秋のグラタンです。グラタン皿は浅めで口径の広いものがおすすめ。

スポンサーリンク

なすのグラタンの材料(4人分)

 

なす 6個(600g)
小さじ1/2
こしょう 少々
玉ねぎ 1/2個(100g)
マッシュルーム(生) 1パック(150g)
ロースハム(薄切り) 100g
豚ひき肉 100g
小さじ1/2
こしょう 少々
パセリのみじん切り 大さじ2
1個
生クリーム 1/2カップ
パルメザンチーズ 大さじ4
●オリーブ油

 

 

なすのグラタンの作り方

1、なす(6個(600g))はヘタを除いて縦半分にし、さらに横に2cm幅に切ります。玉ねぎ(1/2個(100g))はみじん切りにします。マッシュルーム(生 1パック(150g))は石づきを除き、ロースハム(薄切り 100g)とともに5mm角に切ります。

※玉ねぎやマッシュルーム、ハムがなすにからむように細かく刻み、ポロポロに炒めます。

-

2、フライパンにオリーブ油大さじ4を熱し、なすを入れてふたをし、ときどき混ぜながらなすがやわらかくなるまで6~7分炒め焼きにします。塩(小1/2)、こしょう(少々)をふっていったんとり出す。

-

3、(2)のフライパンをふき、オリーブ油(大1)を熱して玉ねぎを炒めます。しんなりしたら豚ひき肉(100g)を加えてほぐしながら炒め、肉の色が変わったらマッシュルーム、ロースハムの順に加えて炒め合わせます。

塩(小1/2)、こしょう(少々)をふり、(2)のなすを戻し入れ、パセリを加えて混ぜます。

なすのグラタン

-

4、卵(1個)を割りほぐし、生クリーム(1/2カップ)を混ぜます。

-

5、耐熱容器に(3)を入れて平らにならし、(4)を全体にかけ、パルメザンチーズ(大4)をふります。230℃のオーブンで15分ほど焼きます。

-

6、取り出して、なすのグラタンの完成。

なすのグラタン


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ