たらとあさりのポルトガル風煮込み

スポンサーリンク

たらとあさりのポルトガル風煮込み

たらとあさりのポルトガル風煮込み

料理名 たらとあさりのポルトガル風煮込み
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 石原 洋子
放送局 日本テレビ
放送日 2017年1月20日(金)

 

冬の魚介煮込み

「たらとあさりのポルトガル風煮込み」の作り方のご紹介です。下味をつけたたらは、生臭みが出ないように余分な水気をふいてから加えましょう。また、たらとあさりは最後に加えて長く煮込まないことがポイントです。

スポンサーリンク

たらとあさりのポルトガル風煮込みの材料(4人分)

 

生だら 4切れ(400g)
(塩小さじ1/2)
あさり(砂抜き) 300g
じゃが芋 2個(300g)
玉ねぎ 1+1/2個(300g)
トマト 2個(300g)
にんにく 1かけ
パプリカパウダー 大さじ1/2
白ワイン 1/4カップ
1/2カップ
小さじ1
こしょう 少々
●塩、オリーブ油

 

 

たらとあさりのポルトガル風煮込みの作り方

1、生だら(4切れ(400g))は1切れを半分に切り、塩(小1/2)をふります。

-

2、あさり(砂抜き 300g)はヒタヒタの海水程度の塩水(水1カップに塩約小さじ1の割合)につけ、新聞紙などをかぶせて暗い所に1時間ほどおいて再度砂を吐かせる。殻をこすり合わせて洗います。

-

3、じゃが芋(2個(300g))は皮をむいて4等分に切り、玉ねぎ(1+1/2個(300g))は6等分になるようにくし形に切ってほぐします。トマト(2個(300g))はヘタをとり、6等分のくし形に切ります。にんにく(1かけ)はつぶします。

-

4、フライパンにオリーブ油(大1)とにんにくを入れて火にかけ、香りが立ったらじゃが芋を入れて4~5分炒めます。じゃが芋が透き通ってきたら、玉ねぎを加え、パプリカパウダー(大1/2)をふってさっと炒めます。

※味のポイントはパプリカパウダー、甘い香りと鮮やかな赤が特徴のスパイス、分量の計量はきっちりと。

-

5、白ワイン(1/4カップ)と水(1/2カップ)を加えて煮立て、トマトを加えて塩(小1)、こしょう(少々)をふり、ふたをして、弱火でときどき混ぜながらじゃが芋がやわらかくなるまで20分ほど煮ます。

たらとあさりのポルトガル風煮込み

-

6、水気をふいたたらとあさりを加え、中火にしてふたをし、あさりの口が開き、たらに火が通るまでさらに6~7分煮ます。

たらとあさりのポルトガル風煮込み

※たらとあさりは最後に加えて長く煮込まないこと。

※下味をつけたたらは、生臭みが出ないように余分な水気をふいてから加えます。

-

7、たらとあさりのポルトガル風煮込みの完成。

たらとあさりのポルトガル風煮込み

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

たらの人気レシピ

第1位

めんつゆとみりんで割烹の味★鱈の彩り野菜あん

めんつゆとみりんで割烹の味★鱈の彩り野菜あん

めんつゆとみりんで餡を作ると、簡単に割烹の味に!? 淡泊な味の鱈も、たっぷり野菜餡で立派な和のおかず♪水菜と人参、鷹の爪が彩りよく、見た目も楽しい一品です。

第2位

タラのムニエル☆バター風味

タラのムニエル☆バター風味

最後にバターを加えて風味付けしました^^

第3位

白身魚のトロトロ甘酢あんかけ☆ヘルシー&美味しい☆

白身魚のトロトロ甘酢あんかけ☆ヘルシー&美味しい☆

真鱈は美味しい甘酢あんかけで食すのがベストマッチ! 余り物の野菜もどんどん投入。 思ってる以上に簡単に出来ます♪ 本当に美味しい(*´∀`)是非お試しを。

第4位

フライパンひとつで★簡単&豪華!アクアパッツァ

フライパンひとつで★簡単&豪華!アクアパッツァ

フライパンひとつできるから、後片付けも楽ちん!美味しく簡単、見た目は豪華な1品です。

このページの先頭へ