たこと豆腐のアンチョビー炒め

スポンサーリンク

たこと豆腐のアンチョビー炒め

たこと豆腐のアンチョビー炒め

料理名 たこと豆腐のアンチョビー炒め
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 田口成子
放送局 日本テレビ
放送日 2016年7月19日(火)

 

暑い日にもササッと出来る

暑い日にもササッと出来て嬉しいイタリアンの炒め物「たこと豆腐のアンチョビー炒め」の作り方のご紹介です。ニンニクとアンチョビーを効かせた一品。バゲットなどを添えてお召し上がりください。

スポンサーリンク

たこと豆腐のアンチョビー炒めの材料(4人分)

 

ゆでだこ 250g
木綿豆腐 1丁(400g)
トマト 1個(250g)
ブラックオリーブ(スライス) 1袋(25g)
にんにく 1かけ
赤唐辛子 2本
アンチョビーフィレー 20g
万能ねぎ 4本
塩、粗びきこしょう 各少々
●オリーブ油

 

 

たこと豆腐のアンチョビー炒めの作り方

1、木綿豆腐(1丁(400g))は手で大まかに割ってペーパータオルの上にのせ、10分ほどおいて水気をきる。

※豆腐はペーパーの上にちぎってのせ、上からもペーパーをかぶせて水きりをします。

-

2、ゆでだこ(250g)は食べやすく薄切りにする。トマト(1個(250g))は皮を湯むきし、横半分に切ってからそれぞれ6等分のくし形に切る。

※トマトは小さく切ると水気がたくさん出てしまうので大ぶりに切っておきます。

-

3、にんにく(1かけ)はみじん切りにする。赤唐辛子(2本)は種をとって小口切りにする。万能ねぎ(4本)は1cm幅に切る。

-

たこと豆腐のアンチョビー炒め4、中華鍋にオリーブ油(大1+1/2)を熱し、豆腐を入れて強火で焼きつけ、少し焼き色がついたらとり出す。

※豆腐は強火で表面を焼きつけます(3分ほどかかる)。

-

5、(4)の中華鍋にオリーブ油(大1)を足し、にんにく、赤唐辛子、アンチョビーフィレー(20g)を入れ、アンチョビーをつぶしながら炒め、次にトマトを加えてひと炒めする。

-

たこと豆腐のアンチョビー炒め6、豆腐を戻し入れ、ブラックオリーブ(スライス 1袋(25g))、たこを加えてさっと炒め合わせ、塩、粗びきこしょう(各少々)で味をととのえ、万能ねぎを散らす。

-

たこと豆腐のアンチョビー炒め7、器に盛り、たこと豆腐のアンチョビー炒めの完成。

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ