じゃが芋と鶏肉のガレット

スポンサーリンク

じゃが芋と鶏肉のガレット

じゃが芋と鶏肉のガレット

料理名 じゃが芋と鶏肉のガレット
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 小林 まさみ
放送局 日本テレビ
放送日 2016年3月21日(月)

 

ジャガイモで鶏肉を香ばしくサンド

鶏肉とジャガイモを香ばしく焼き上げた「じゃが芋と鶏肉のガレット」の作り方のご紹介です。鶏むね肉を千切りしたジャガイモでサンドしたボリュームある一品。鶏肉はのばし易く、火の通りもよい皮なしを選びましょう。またカットするときは刃渡りの長い包丁を使うのがおすすめ。

スポンサーリンク

じゃが芋と鶏肉のガレットの材料(4人分)

 

じゃが芋 4~5個(600g)
小麦粉 大さじ5
鶏胸肉(皮なし) (小)2枚(360g)
小さじ1
こしょう 少々
レモン 1/2個
●バター

 

 

じゃが芋と鶏肉のガレットの作り方

1、鶏胸肉(皮なし (小)2枚(360g))は厚い部分を2枚にそぎ、組み合わせて平らに並べ、ラップをかけてめん棒で1.5倍の大きさに叩いてのばす。残り1枚も同様にし、それぞれ両面に塩(小1)、こしょう(少々)をふる。

※のばした鶏肉は下味の塩、こしょうをしっかりまぶしておくこと。

2、じゃが芋(4~5個(600g))は皮をむいて水にさらし、焼く直前に野菜カッターでせん切りにし、軽く水気を絞り、小麦粉(大5)を混ぜる。

※スライスしたじゃが芋は水気を絞ってでんぷん臭さを除きます。

●包丁でせん切りにする場合は水は出ないので、そのまま使う

じゃが芋と鶏肉のガレット3、フライパン(直径28cm)にバター(大4)を入れて強めの中火で熱し、半分くらい溶けたらじゃが芋の半量を広げ、鶏肉2枚を並べてのせる。

じゃが芋と鶏肉のガレット残りのじゃが芋を広げてのせ、ヘラで縁をしっかり押さえ、周囲も整える。ヘラで上面を押さえながら4~5分かけてこんがり焼く。

4、いったん火を止め、ひとまわり大きな皿をかぶせて裏返し、中身をすべらせてフライパンに戻し入れ、3~4分かけてこんがり焼く。

じゃが芋と鶏肉のガレット5、食べやすく切り分けて器に盛り、くし形切りのレモン(1/2個)を添えて、じゃが芋と鶏肉のガレットの完成。

※出来上がりをフライパンから皿に移すときやカットする際、厚みが半分にズレやすいので、ターナーや皿を利用します。

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ