さんまの梅じそロール揚げ

スポンサーリンク

さんまの梅じそロール揚げ

さんまの梅じそロール揚げ

料理名 さんまの梅じそロール揚げ
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 小林 まさみ
放送局 日本テレビ
放送日 2015年10月7日(水)

 

梅干しに少しマヨネーズを

旬のさんまに相性のよい叩いた梅干しと青じそを巻いた揚げもの「さんまの梅じそロール揚げ」の作り方になります。梅干しに少しマヨネーズを加えてコクをプラス!おもてなしやおつまみにもピッタリの一品です。梅マヨをぬる前にさんまの汁気をふきましょう。

スポンサーリンク

さんまの梅じそロール揚げの材料(4人分)

 

さんま 4尾(700~800g)
しょうゆ 大さじ1
大さじ1
しょうが汁 小さじ1
青じそ 16枚
梅マヨネーズ
梅干し 2~3個(正味小さじ4)
マヨネーズ 小さじ1
なす 3個(250~300g)
少々

 

 

さんまの梅じそロール揚げの作り方

1、さんま(4尾(700~800g))は三枚おろしにし、腹骨をすきとる。

※さんまの血合いの部分をこすりしっかり水洗いをすること(生臭みの元になる)。

-

さんまの梅じそロール揚げ2、バットにしょうゆ(大1)、酒(大1)、しょうが汁(小1)を混ぜ合わせ、さんまを入れてよくからめ、冷蔵庫に入れて10分おく。

※おろしたさんまは調味料をからめて10分おくこと(途中一度上下を返す)。

-

3、青じそ(16枚)は縦半分に切る。梅干し(2~3個(正味小4))は種を除いて果肉を叩き、マヨネーズ(小1)を加えて混ぜる。

-

さんまの梅じそロール揚げ4、さんまの水気をふき、頭側を手前、皮面を下にしてまな板に置く。(3)の青じそを2枚ずつ2か所に並べ、梅マヨネーズを等分にぬり、頭側からクルクルと巻き込み、皮側から楊枝を刺し通して巻き終わりをとめる。残りも同様にして8個作り、片栗粉を薄くまぶす。

※楊枝は尾のほうまでしっかり刺しておきます。

-

5、なす(3個(250~300g))は縦半分に切り、皮に5mm間隔に斜めに切り目を入れ、長さを2~3等分に切る。

-

6、フライパンに油を2cm深さに入れて180℃に熱する。まず、なすを入れて4~5分揚げ、油をきって塩(少々)をふる。次に(4)を並べ入れ、ときどき返しながら6~7分かけて揚げる。

-

さんまの梅じそロール揚げ7、器にさんまを盛り、揚げたなすを添えて、さんまの梅じそロール揚げの完成。

-

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ