さつま芋と鶏肉のグラタン

スポンサーリンク

さつま芋と鶏肉のグラタン

さつま芋と鶏肉のグラタン

料理名 さつま芋と鶏肉のグラタン
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 田口 成子
放送局 日本テレビ
放送日 2015年10月14日(水)

 

ホクホクさつま芋のグラタン

ほくほくのサツマイモをたっぷり使った「さつま芋と鶏肉のグラタン」の作り方のご紹介です。あっさりとした鶏むね肉を合わせます。ホワイトソースを作らずに牛乳を加えてブールマニエでとろみをつけるのがポイント!

スポンサーリンク

さつま芋と鶏肉のグラタンの材料(4人分)

 

さつま芋 2本(500g)
鶏胸肉 (大)1枚(300g)
小さじ 2/3
こしょう 少々
玉ねぎ (大)1個(250g)
白ワイン 1/4カップ
1カップ
牛乳 1カップ
(ブールマニエ)
バター(室温にもどす) 大さじ2
小麦粉 大さじ2
溶けるチーズ 60g
オリーブ油 大さじ1

 

 

さつま芋と鶏肉のグラタンの作り方

1、さつま芋(2本(500g))は皮をむいて一口大の乱切りにし、水につけてアク抜きし、水気をきる。

※さつま芋は厚めに皮をむき、切ったさつま芋は水にさっとさらすだけでOK(今の時季アクが少ないので、水に長く浸さなくてよい)。

-

2、鶏胸肉((大)1枚(300g))は皮を除き、小さめの一口大に切って塩(小 2/3)、こしょう(少々)をする。玉ねぎ((大)1個(250g))は縦半分に切り、繊維に沿って薄切りにする。

※鶏肉にまぶす塩、こしょうが全体の味つけになるので、分量をよくもみ込んでおきます。

-

3、ブールマニエを作る。小さなボウルにバター(室温にもどす 大2)と小麦粉(大2)を入れ、よく練り混ぜておく。

-

さつま芋と鶏肉のグラタン4、フライパンにオリーブ油(大1)を入れ、玉ねぎと鶏肉を加えて弱めの中火で色がつかないように炒める。

玉ねぎがしんなりしたら白ワイン(1/4カップ)をふり、さつま芋と分量の水(1カップ)も加え、ふたをして8~10分煮る。

-

さつま芋と鶏肉のグラタンさつま芋がやわらかくなり、水分がほぼなくなったら牛乳(1カップ)を加え、煮立ったら3のブールマニエを少しずつ、所々に入れて溶かし、とろみをつける。

※ホワイトソースを作らずに、牛乳を加えてブールマニエでとろみをつけるのがポイントです。

-

5、耐熱皿に(4)を入れ、溶けるチーズ(60g)をふり、オーブントースターで表面に焦げ目がつくまで約10分焼く。

-

さつま芋と鶏肉のグラタン6、取り出して、さつま芋と鶏肉のグラタンの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ