くらげと砂肝のあえもの

スポンサーリンク

くらげと砂肝のあえもの

くらげと砂肝のあえもの

料理名 くらげと砂肝のあえもの
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 田口成子
放送局 日本テレビ
放送日 2016年7月20日(水)

 

おもてなしにも重宝する

中華料理の前菜としてもおなじみの「くらげと砂肝のあえもの」の作り方のご紹介です。くらげに砂肝を合わせてボリュームある一品に仕上げます。冷蔵庫に15分以上入れて味をなじませ、食べる直前に器に盛り合わせましょう。塩くらげの戻し方がポイントです。

スポンサーリンク

くらげと砂肝のあえものの材料(4人分)

 

塩くらげ 150g
砂肝(銀皮をとったもの) 200g
ピータン 2個
きゅうり 3本
しょうが 1かけ
合わせ調味料
しょうゆ 大さじ2
大さじ2
砂糖 大さじ1/2
ごま油 大さじ1
ラー油 小さじ1/2
●塩

 

 

くらげと砂肝のあえものの作り方

1、塩くらげ(150g)は水で洗い、水につけて塩抜きし、約70℃の湯(熱湯3カップに水2カップを加えるとよい)にさっと通し、水に30分つけた後ザルに上げ、水気が抜けるまでおく。長いものは食べやすく切り、ボウルに入れる。

※水洗いの後、水に30分つけてから湯に通し、さらに水に30分さらしてもどします。

-

くらげと砂肝のあえもの2、砂肝(銀皮をとったもの 200g)は1つを3~4枚のそぎ切りにし、塩(少々)をふって軽くもみ、水で洗う。次に沸騰した湯に入れて3~4分ゆで、ザルに上げて水気をきり、(1)に加える。

-

3、ピータン(2個)は殻をむき、しばらくおいて臭みをとり、縦4つ割りにする。

-

4、きゅうり(3本)はヘタを切り、両側をピーラーで1筋ずつ皮をむき、包丁で両側から細かく斜めに切り込みを入れ(蛇腹きゅうり)、2cm幅に切る。塩(小2/3)をふって10分おき、水気をギュッと絞る。しょうが(1かけ)はせん切りにする。

-

5、合わせ調味料のしょうゆ(大2)、酢(大2)、砂糖(大1/2)、ごま油(大1)を混ぜ合わせる。

-

くらげと砂肝のあえもの6、(5)から大さじ1とって(2)のくらげにかけてあえ、汁気を絞る。砂肝、しょうが、残りの合わせ調味料とラー油(小1/2)を加えてあえる。

-

くらげと砂肝のあえもの7、器の中央に(6)を盛り、ピータンときゅうりを盛り添えて、の完成。

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

砂肝の人気レシピ

第1位

砂肝のねぎ塩レモン和え✿

砂肝のねぎ塩レモン和え✿

おつまみに♪ご飯のおかずにも♪

第2位

居酒屋風♪砂肝とニンニクの芽のガーリック炒め

居酒屋風♪砂肝とニンニクの芽のガーリック炒め

コリコリ歯ごたえがたまりません。ビールのおつまみにピッタリ♪ 2010/10/15、ピックアップレシピに選ばれました♪

第3位

居酒屋メニュー☆砂肝のガーリック炒め

居酒屋メニュー☆砂肝のガーリック炒め

ネギまみれバージョンで(*^^*)

第4位

居酒屋メニュー♡めっちゃ簡単砂肝唐揚げ

居酒屋メニュー♡めっちゃ簡単砂肝唐揚げ

安くてコラーゲンも豊富な砂肝♡でも火が通りにくいのが難点でしたが揚げれば解決!焼くだけじゃもったいない!旦那もビールに合うと大絶賛!もうパクパク止まらな~い!

このページの先頭へ