かぼちゃの揚げまんじゅう

かぼちゃの揚げまんじゅう

かぼちゃの揚げまんじゅう

料理名 かぼちゃの揚げまんじゅう
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 石原 洋子
放送局 日本テレビ
放送日 2014年9月18日(木)

 

かぼちゃの甘みがおいしい

秋のこっくり味、外はホクっと中はねっとり。「かぼちゃの揚げまんじゅう」の作り方のご紹介です。中にはそぼろあんが入っています。ご飯にはもちろん、お弁当のおかずとしてもまたお酒のおつまみにもおすすめです。

かぼちゃの揚げまんじゅうの材料(4人分)

 

かぼちゃ 1/4個(正味450g)
▼そぼろあん
鶏ひき肉 150g
大さじ1+1/2
しょうゆ 大さじ1+1/2
砂糖 大さじ1+1/2
片栗粉 小さじ1/2(倍量の水で溶く)
▼衣
溶き卵 1個分
片栗粉 適量
粗塩 適量
●塩、油

 

 

かぼちゃの揚げまんじゅうの作り方

かぼちゃの揚げまんじゅう1、そぼろあんを作る。フライパンにひき肉と酒(大1+1/2)、しょうゆ(大1+1/2)、砂糖(大1+1/2)を入れ、よく混ぜてから中火にかけ、箸3~4本で絶えず混ぜながらそぼろ状になるまで火を通す。汁気が出てきたら水溶き片栗粉(小1/2(倍量の水で溶く))を加えてまとめ、バットなどにあける。

※そぼろは水溶き片栗粉を加えてまとめておくと、包みやすくなります。

かぼちゃの揚げまんじゅう2、かぼちゃ(1/4個(正味450g))は種とワタをとり除き、所々皮をむき、ラップに包んで電子レンジ(500W)に6~7分かけ、やわらかくなったら12等分に切る。

※かぼちゃは電子レンジで加熱し、やわらかくしてから12等分に切るとよい。

かぼちゃの揚げまんじゅう3、手のひらにラップ(20×20cm)を広げ、かぼちゃ1切れを皮を下にしてのせる。かぼちゃをスプーンの背でつぶして広げ、塩(少々)をふり、中心をへこませて12等分したそぼろあんをのせ、スプーンの背で押して、ラップをまとめて茶巾絞りにする。残りも同様にして12個形作る。

 

かぼちゃの揚げまんじゅう4、揚げ油を180℃に熱する。(3)のラップをはずして溶き卵(1個分)にくぐらせ、片栗粉をまぶして油に入れ、中まで熱くなるように5~6分揚げる。

かぼちゃの揚げまんじゅう

かぼちゃの揚げまんじゅう

器に盛って粗塩(適量)を添える。

 

このページの先頭へ