かぶと青菜の七草がゆ

スポンサーリンク

かぶと青菜の七草がゆ

かぶと青菜の七草がゆ

料理名 かぶと青菜の七草がゆ
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 小林 まさみ
放送局 日本テレビ
放送日 2017年1月6日(金)

 

疲れた胃腸を休める七草がゆ

「かぶと青菜の七草がゆ」の作り方のご紹介です。「梅のり」や「カリカリじゃこ」などを添え、好みでのせて食べます。

スポンサーリンク

かぶと青菜の七草がゆの材料(4人分)

 

1合
6カップ
小さじ1/2
かぶ 2個(約250g)
かぶの葉 1個分(30g)
せり 1/2わ(35g)
●塩
■梅のり(作りやすい分量)
梅干し 4個
焼きのり(全形) 3枚
1/3カップ
しょうゆ 小さじ1/2
ごま油 小さじ1
■カリカリじゃこ(作りやすい分量)
ちりめんじゃこ 大さじ3
削りがつお 2袋(6g)
炒り白ごま 大さじ1+1/2
砂糖 大さじ1/2
しょうゆ 大さじ1

 

 

かぶと青菜の七草がゆの作り方

1、米(1合)は洗い、ザルに上げて水気をきって土鍋または厚手の鍋に入れ、分量の水(6カップ)を加えて強火にかけます。ふつふつしてきたら底から全体を混ぜ、ごく弱火にし、ふたをずらしてのせ、10分炊きます。

-

2、かぶ(2個(約250g))は皮つきのまま、1cm角に切ります。かぶの葉(1個分(30g))の茎は1cm長さの小口切り、葉先は粗く刻みます。せり(1/2わ(35g))も粗く刻み、かぶの葉とともにボウルに入れ、塩(小1/3)をふって混ぜ、10分ほどおき、水気をしっかり絞ります。

-

3、(1)にかぶを加えて混ぜ、ふたをずらしてのせ、30分ほど炊きます。ふたをはずし、(2)のかぶの葉とせりを加え混ぜ、火を強め、そのままさっと火を通し、塩(小1/2)で味を調えます。

かぶと青菜の七草がゆ

-

4、おすすめトッピング。梅のりの梅干し(4個)は種を除き、果肉を叩きます。

-

5、耐熱ボウルに一口大にちぎった焼きのり(全形 3枚)を入れ、分量の水(1/3カップ)、しょうゆ(小1/2)を加え混ぜます。ラップなしで電子レンジ(500W)に2分かけます。とり出してごま油(小1)、(4)の梅干しを加えてざっと混ぜます。

かぶと青菜の七草がゆ

-

6、カリカリじゃこは耐熱ボウル(直径約17cm)に下記材料を入れ、よく混ぜて、底全体に広げます。

ちりめんじゃこ 大さじ3
削りがつお 2袋(6g)
炒り白ごま 大さじ1+1/2
砂糖 大さじ1/2
しょうゆ 大さじ1

-

7、ラップなしで電子レンジ(500W)に2分かけ、とり出して1度混ぜ、再び30秒~1分かけます。粗熱をとり、指でひねって細かくくずします。

かぶと青菜の七草がゆ

※カリカリじゃこは材料をしっとりするまでよく混ぜてから広げ、レンジ加熱し(2分)、一度混ぜて30秒加熱して取り出し、底面が焦げていないか確認します(焦げていない場合はさらに30秒加熱)。

-

8、3に5の梅のり、7のカリカリじゃこを添えて、かぶと青菜の七草がゆの完成。

かぶと青菜の七草がゆ

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ